メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

小泉首相

関連キーワード

  • 闘う知事会(2008年08月27日 朝刊)

    03年に全国知事会長に就任した梶原拓・岐阜知事(当時)が「国と闘う知事会」を掲げた。三位一体改革では小泉首相(当時)から要請を受け、04年8月、総額3・2兆円の国の補助金を削減する案をまとめ、国と対等に協議するテーブルについた。浅野史郎前知事も主要メンバーだった。

  • 若者の雇用対策(2009年07月10日 朝刊)

    04年に労働者派遣法を改正し、派遣業務の職種を拡大した小泉首相。05年郵政総選挙では「フリーター25万人常用雇用化プラン」「正社員への転換制度」など非正規雇用の正社員化を政権公約(マニフェスト)に掲げた。

  • 道路公団改革(2009年07月15日 朝刊)

    01年に就任した小泉首相は、「無駄な高速道路建設をやめる」という目的のもと、それまで日本道路公団に投入していた年約3千億円の国費を打ち切るとともに、道路関係4公団の民営化を指示した。4公団は05年、道路を建設・管理する6会社と道路を保有し債務を返済する独立行政法人に分かれた。06年には小泉氏が、当時の高速道路整備計画9342キロ以外の路線については「白紙」と表明した。

最新ニュース

写真・図版

「原発推進論者、当選させない」 小泉元首相、新潟で講演(2018/5/24)

 小泉純一郎元首相が23日、新潟県魚沼市内で講演し、新規制基準への適合を理由に原発の再稼働を進める安倍政権の方針を「ごまかし」と批判した。24日告示の新潟県知事選を念頭に、「選挙の時が来たら、原発推進…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ