メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

山一証券

関連キーワード

  • 山一証券(2009年01月18日 朝刊)

    1897年に創業し、4大証券の一角を占めたが、1997年11月に経営破綻(はたん)した。顧客の損失を引き取り、帳簿に載せずに隠していたことが発覚。経営難に陥った。大蔵省(現財務省)の証券局長が自主廃業を迫ったとされる。99年、東京地裁が破産宣告。05年に破産手続きが終了し、姿を消した。同社に対する日本銀行の特別融資1111億円が焦げ付いた。

最新ニュース

(アジア通貨危機から20年:1)危機と地域協力 中国と日本、金融綱引き(2017/7/16)

 タイ・バーツの暴落に端を発した「アジア通貨危機」から20年。国境を越えて動く巨額の投資マネーが国家を揺るがし、ドミノのように別の国に波及していく事態は当時、「21世紀型危機」と呼ばれた。再発を防ごう[続きを読む]

写真

  • アジアの金融をめぐる主な出来事
  • バブル期の東京証券取引所の様子(1989年)
  • アジアの金融をめぐる主な出来事
  • 尾木直樹さん
  • 清水康之さん(NPO法人自殺対策支援センターライフリンク代表) 1972年生まれ。NHKで自殺問題の番組制作にかかわり、2004年ライフリンク設立。09~11年内閣府参与
  • 先進7カ国の15~34歳の主な死因/相談窓口
  • 佐々木満秀さん(中央)と従業員のみなさん(大阪市のグループ会社「ピーアンドエフ」で)
  • 大津家。自然の中での子育ても移住の理由だった=熊本県南阿蘇村
  • 記者会見で「自主廃業」を表明した山一証券の野沢正平社長(左から2人目)は深々と頭を下げた=1997年11月24日、東京・兜町の東京証券取引所
  • 記者会見で「自主廃業」を表明した山一証券の野沢正平社長(左から2人目)は深々と頭を下げた=1997年11月24日、東京・兜町の東京証券取引所
  • バハマ法人の設立登記関係書類と見られる流出文書。日本語らしき言葉を社名に含む法人もある。
  • メーカーや商社などの損失補填の相手先リストが大手証券4社から公表された。4社分をまとめたリスト公開の記者会見に臨む関要日本証券業協会専務理事(中央)=1991年7月29日
  • 大手メーカーや商社などの損失補<Asajikai sjis="填">塡</Asajikai>の相手先リストが大蔵省の要請で大手証券4社から公表された。4社分をまとめたリスト公開の記者会見に臨む関要日本証券業協会専務理事(中央)=1991年7月29日
  • 1959年11月24日朝日新聞朝刊 (C)長谷川町子美術館
  • 経済ショックと景気
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ