メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

岡山大

関連キーワード

  • 岡山大空襲(2009年06月21日 朝刊)

    1945(昭和20)年6月29日未明、米軍のB29爆撃機138機が約1時間半にわたって岡山市中心部に焼夷(しょうい)弾を投下した。犠牲者は1700人以上といわれる。

  • リライト教材(2014年02月10日 夕刊)

    岡山大教育学部で助教授だった光元聡江(とみえ)さん(73)=岡山市=らが1998年、国語などの授業で抽象的概念を把握するのが難しい外国人児童らへの指導法として考案した。2000年には岡山大近くの小学校で、留学生の子どもらに活用し、普及が始まった。説明文の表現を分かりやすくするほか、言葉のまとまりごとに改行したり、段落を下げたりして、文章のリズムが分かるようにする。愛知県豊橋市では小中学校の教員が集まる研究部で、独自の教材開発も始めている。

  • 支援ボード(2016年02月03日 朝刊)

    横浜市内の障害福祉団体が2005年から取り組み、その後、広島市や岡山大学などでも実施されている。県内では知立市のほか、豊橋市では昨年12月、学校などに配布した。

最新ニュース

岡山)初の甲子園、うれしさと悔しさ おかやま山陽(2017/8/13)

 第99回全国高校野球選手権大会に出場したおかやま山陽は10日の第3試合で聖光学院(福島)に0―6で敗れた。甲子園初出場のチームは岡山勢5年ぶりの初戦突破を目指し、最後までフルスイングで食らいついた。[続きを読む]

写真

  • 初戦に敗れ、整列してグラウンドに一礼するおかやま山陽の選手たち=阪神甲子園球場、細川卓撮影
  • 二回表聖光学院無死一塁、仁平は左越えに先制の適時三塁打を放ち、三塁に滑り込む。三塁手小松=細川卓撮影
  • 聖光学院―おかやま山陽 二回表聖光学院無死一塁、仁平の適時三塁打で、一塁走者柳沼が一気に生還し先制。次打者松本⑦=柴田悠貴撮影
  • 聖光学院―おかやま山陽 九回裏おかやま山陽2死二塁、打者川田のとき、走者片岡が三盗を試みるが失敗、試合終了となる。三塁手大平⑤=阪神甲子園球場、細川卓撮影
  • 聖光学院―おかやま山陽 四回表聖光学院1死二塁、斎藤の右中間への飛球を中堅手片岡⑧が捕球、その後右翼手森下と接触する=細川卓撮影
  • 初戦を前に対談する聖光学院の斎藤智也監督(左)とおかやま山陽の堤尚彦監督=阪神甲子園球場
  • おかやま山陽(岡山)で副部長を務め、指導者として初めて全国選手権に臨む城東OBの斎藤貴志さん=阪神甲子園球場
  • 甲子園の見どころ
  • 対戦が決まり握手する両校の主将=大阪市北区のフェスティバルホール、小林一茂撮影
  • 神奈川大会で4試合連続、5本塁打を放った横浜の4番、増田
  • 最優秀賞の美咲中央中学校=倉敷市真備町箭田
  • 甲子園初出場を決め、マウンドに集まって喜ぶおかやま山陽の選手たち=マスカット
  • 岡山大会 好投するおかやま山陽の大江=倉敷マスカット
  • 福岡大会 福岡大大濠―東筑 最後の打者を打ち取り、マウンドで喜ぶ東筑先発の石田(手前)=小郡市、日吉健吾撮影
  • 創志学園―おかやま山陽 八回裏おかやま山陽1死二塁、井元の遊ゴロで挟まれた二塁走者の岡田がタッチをかいくぐり、三塁セーフに=マスカット
  • 雨で中断中の岡山大会決勝=28日午後4時33分、岡山県倉敷市のマスカットスタジアム、本間ほのみ撮影
  • 創志学園―関西 六回表創志学園1死二塁、中山の適時二塁打で2点目。捕手中嶋=マスカット
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ