メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

市場経済

関連キーワード

  • 中国と市場経済(2012年01月06日 朝刊)

    天安門事件で活力を失った政治経済を立て直すため、中国最高指導者のトウ小平(トンシアオピン)氏は1992年初め、広東省や上海などを視察した後、談話「南巡講話」を発表。中国共産党が政治権力を独占する社会主義体制のもとで、市場経済を取り込む「改革開放」を加速した。世界貿易機関(WTO)加盟や株式市場導入など、その後の成長の基礎を築いた朱鎔基(チューロンチー)前首相時代、呉氏は改革の「水先案内人」ともいわれた。かつての研究グループの部下には、中国人民銀行(中央銀行)総裁の周小川氏、中国証券監督管理委員会主席の郭樹清氏、国家ファンド中国投資会長の楼継偉氏らがいる。

  • 1国2制度(2009年07月11日 朝刊)

    英国の植民地だった香港が1997年に中国へ返されるにあたり、大陸と異なる社会制度の継続を認めた統治方式。高度な自治や市場経済、言論の自由、独自の税制や通貨を持つ特別行政区として、50年間維持される。99年にポルトガルから返還されたマカオも同じ制度。本来は中国が台湾を統一する手段として考え出されたと言われる。

  • ドイツ政党の支持基盤(2009年09月17日 朝刊)

    自由主義市場経済を旗印とする同盟は大資本から中小企業経営者、農家などが支持基盤。SPDは労組が中心。新自由主義的な政策を打ち出すFDPは伝統的に企業経営者の支持を受けてきた。90年連合・緑の党は環境問題に関心を持つ高学歴層や市民グループが支持。左派党は失業者など社会的弱者や低所得者、さらに旧東ドイツ政権の流れをくむことから、旧東独市民に根強い人気がある。

最新ニュース

Premia PartnersがCaixin Rayliant理論で世界初のファンダメンタル・マルチファクター中国A株ETFを開始(2017/10/24)

Premia PartnersがCaixin Rayliant理論で世界初のファンダメンタル・マルチファクター中国A株ETFを開始AsiaNet 70642 (1649)【香港2017年10月24日P…[続きを読む]

写真

  • 中国共産党の第19回党大会が開幕し、入場する習近平総書記=18日午前、北京、山本裕之撮影
  • 中国共産党の組織と党大会のポイント
  • 中国共産党の第19回党大会が開幕。習近平総書記(中央)、胡錦濤前総書記(左)、江沢民元総書記(右)らが壇上に並んだ=18日午前9時、北京の人民大会堂、山本裕之撮影
  • 中国共産党の第19回党大会が開幕。政治報告をする習近平総書記=18日午前9時6分、北京の人民大会堂、山本裕之撮影
  • 共産党大会の歴史
  • 平壌近郊の沢岩協同農場。山々に木はまばらだ。人道支援活動で北朝鮮を訪れた日本のNGOに朝日新聞記者が同行して撮影した=2001年7月下旬
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】10万円で手に入る

    老舗ブランドの傑作時計!

  • 写真

    【&TRAVEL】石垣と天守からの美しい眺め

    越前大野城のみどころ

  • 写真

    【&M】肉と衣が絶妙なバランス

    東京・銀座「とん㐂」

  • 写真

    【&w】ディズニーの、あの館を解剖

    ほんやのほん

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「目が覚めると戦争が…」

    中村文則の小説の風刺と挑発

  • 写真

    WEBRONZA子どもの自殺、どう防ぐ

    学校だけに頼った社会制度

  • 写真

    アエラスタイルマガジン[美女スナップ]飯豊まりえ

    みずみずしい今を切り取る

  • 写真

    T JAPAN坂本龍一がキュレートする

    グレン・グールドの世界

  • 写真

    ハフポスト日本版 男が痴漢になる理由

    満員電車でくり返される性暴力

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ