メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

市町村長

関連キーワード

  • 議員の資産公開制度(2014年10月26日 朝刊)

    政治家が地位を利用して不正な蓄財をしていないか、有権者がチェックできる環境を整えるのが目的。日本では1992年に国会議員の資産公開法が成立。知事や市町村長、都道府県議、政令指定市議にも国会議員に準じた公開が定められた。ただ、指定市以外の市町村議は同法の対象外で、全国市議会議長会によると、2012年末現在、指定市以外の全国791市区議会で、独自の資産公開制度があるのは49議会にとどまっている。ただ、中には福岡県大野城市のように、市長や市議の親族名義の資産まで報告を義務づけている自治体もある。

  • 川辺川ダム問題(2009年03月04日 朝刊)

    66年に旧建設省(現国土交通省)が熊本県相良村にダム建設計画を発表。昨年9月、蒲島郁夫知事が建設反対を表明したが、なお建設を求める地元市町村長も少なくない。

  • 地域枠(2009年04月02日 朝刊)

    県内の過疎地域などに生まれ育ち、将来、地域医療に貢献する意思がある推薦入学者に奨学金を貸与し、一定条件で返還を免除する。市町村長が面接を実施。09年度入試で10人が入学。

最新ニュース

埼玉)首長議案ほぼ「原案可決」 問われるチェック機能(2018/2/19)

 知事と県内63市町村長が2017年に議会へ提出した議案5629件のうち、99・57%にあたる5605件が原案のまま認められ、修正や「否決」は21件にとどまったことが、朝日新聞さいたま総局と埼玉大学社…[続きを読む]

写真

  • 調査結果などを説明する山梨県の担当者=東京都千代田区
  • 熊本市との面会後に記者会見する蓮田健副院長(右)と蓮田太二理事長=30日、熊本市西区島崎
  • 内密出産の仕組み
  • 南海トラフ巨大地震への対策を語る島田浩寿・とくしまゼロ作戦課長(左)
  • 熊本県益城町の避難所に送られる支援物資=2016年4月19日、福岡亜純撮影
  • 園遊会で山本太郎参院議員(左)から手紙を受け取る天皇陛下=2013年10月31日、東京・元赤坂の赤坂御苑、朝日新聞社撮影
  • 園遊会で山本太郎参院議員(左)から手紙を受け取る天皇陛下=2013年10月31日、東京・元赤坂の赤坂御苑、朝日新聞社撮影
  • パソコンに表示した特養ガイドのトップページを示す前田さん。「福祉感を出さないで観光ガイド風にした」=あきる野市草花の麦久保園
  • 図柄入り富士山ナンバープレートの導入で一致した山梨、静岡両県5市1町の首長。(左から3人目は)若林洋平・御殿場市長、(同4人目は)堀内茂・富士吉田市長=静岡県小山町
  • むつ総合病院の医師の診療を受けた後、ドクターヘリで搬送される患者=むつ市役所
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ