メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月04日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

市町村長

関連キーワード

  • 議員の資産公開制度(2014年10月26日 朝刊)

    政治家が地位を利用して不正な蓄財をしていないか、有権者がチェックできる環境を整えるのが目的。日本では1992年に国会議員の資産公開法が成立。知事や市町村長、都道府県議、政令指定市議にも国会議員に準じた公開が定められた。ただ、指定市以外の市町村議は同法の対象外で、全国市議会議長会によると、2012年末現在、指定市以外の全国791市区議会で、独自の資産公開制度があるのは49議会にとどまっている。ただ、中には福岡県大野城市のように、市長や市議の親族名義の資産まで報告を義務づけている自治体もある。

  • 川辺川ダム問題(2009年03月04日 朝刊)

    66年に旧建設省(現国土交通省)が熊本県相良村にダム建設計画を発表。昨年9月、蒲島郁夫知事が建設反対を表明したが、なお建設を求める地元市町村長も少なくない。

  • 地域枠(2009年04月02日 朝刊)

    県内の過疎地域などに生まれ育ち、将来、地域医療に貢献する意思がある推薦入学者に奨学金を貸与し、一定条件で返還を免除する。市町村長が面接を実施。09年度入試で10人が入学。

最新ニュース

[2]被災者のニーズが伝わる市町村に権限を(2016/05/03)

「国は後方支援すべきだ」と首長はいった 災害時には、政府に権力を集中しなければ災害に対処できないという意見がある。 本当にそうだろうか。 平成27年7月から9月まで、日本弁護士連合会は、被災3県(福島[続きを読む]

写真

  • 若林氏の3月11日のノート
  • あきた舞妓(まいこ)からの茶を楽しんだ参加者たち=秋田市
  • 2013年に防衛省内であった会議資料では自治体からの適齢者情報(名簿)の提供について「協力を拡大させるための方策が必要」とされている
  • 復旧・復興が完了する時期は
  • 42自治体の首長アンケート
  • 指定廃棄物の一時保管場所を視察する丸川環境相(左端)=岩沼市、代表撮影
  • 復旧・復興が完了する時期は
  • 千葉県内での指定廃棄物の仮保管状況
  • 君津市の民間管理型最終処分場=君津市、本社ヘリから、堀英治撮影
  • 原発5キロ圏、5~30キロ圏の事故時の避難方法
  • 今もまだ高い線量がある1号機と2号機の排気筒=19日午後2時23分、福島県大熊町、杉本康弘撮影
  • スリサワット高校の朝礼で講和するボーイ医師

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】買うよりも絶対に安い

    家族が幸せになるパン焼き機

  • 【&M】「世界一飛ぶ球場」での奇跡

    古内義明のメジャー見聞録

  • 【&w】旬の俳優、それぞれの役作り

    GW注目映画インタビュー特集

  • ブック・アサヒ・コム震災に向き合う歴史学

    文書を「レスキュー」せよ

  • WEBRONZA「緊急事態条項」は必要か

    フランスの改憲論議から考える

  • 写真

    ハフポスト日本版 MET GALA画像集

    美を競い合うセレブたち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ