メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

帝王切開

関連キーワード

  • 帝王切開(2013年08月11日 朝刊)

    おなかにメスを入れて赤ちゃんを取り出す方法で、10日間ほど入院が必要になる。あらかじめ計画する「予定帝王切開」と、出産中のトラブルで切り替える「緊急帝王切開」がある。帝王切開を経験すると、次のお産が自然分娩だと子宮が破裂するリスクがあるとして、再び帝王切開が選ばれる例が多い。

  • 助産所(2014年09月11日 夕刊)

    国家資格を持つ助産師が、お産の補助や妊婦・新生児の保健指導などを行う施設。厚生労働省によると、2012年末時点で助産師が開設している助産所は全国で897カ所。1982年には2533カ所だったが、病院や診療所での出産が主流となり、減った。全国の助産師3万1835人のうち助産所にいるのは1742人。医師はいないため、診断や帝王切開などの医療行為はできない。

  • 大野病院事件(2008年08月17日 朝刊)

    福島県大熊町の県立大野病院で04年12月17日、加藤克彦医師(40)が女性(当時29)の帝王切開手術を執刀した際、癒着していた女性の胎盤を子宮から切り離し、大量出血した。同医師は輸血しながら子宮を摘出する手術に切り替えたが、女性は4時間半後に亡くなった。赤ちゃんは無事生まれた。福島県警は06年2月、同医師を業務上過失致死と医師吠異状死の届け出義務)違反容疑で逮捕。公判で検察側は「癒着胎盤を無理にはがせば命に危険が及ぶことは予見できた。すぐに子宮摘出手術に移行すべきだった」などとし、加藤医師に禁固1年、罰金10万円を求刑。弁護側は「胎盤をはがすと通常は血が止まる。被告の行為は臨床医学の水準に反していない」などと反論し、無罪を主張している。

最新ニュース

写真・図版

病気の予兆、AIで発見へ 山口大、診療科へ導入目指す(2018/6/21)

 人工知能(AI)を医療の現場に役立てようと、山口大が今春に「AIシステム医学・医療研究教育センター」を設立した。AIで病気の予兆や特徴を把握することで、早期発見ができるシステムの開発を進めている。病…[続きを読む]

写真

  • 胎児の活動の様子を研究する浅井教授。帝王切開が必要か判断できるようになるという=山口大医学部
  • 胎児の活動の様子を研究する浅井教授。帝王切開が必要か判断できるようになるという=5日午後3時53分、山口大医学部
  • 元TBSの竹内香苗アナウンサー
  • 住宅も徹底的に破壊され、無傷の建物は見当たらなかった=12日、東グータ地区ドゥーマ、其山史晃撮影
  • ジェンさんのポーチには注射器やスプーンなどの器具が入っていた=フォートウェイン、パーカー・ウォルトン撮影
  • 米国の薬物過剰摂取による死者数の推移
  • ジェンさんのポーチには注射器やスプーンなどの器具が入っていた=フォートウェイン、パーカー・ウォルトン撮影
  • 太平洋を背景に転がるネコの「コビ」=2018年4月21日、高知県安芸市下山
  • 凜音ちゃんと凜空くんが生まれたときの写真を収めたアルバム=横浜市
  • 凜音ちゃんと凜空くんが生まれたときの写真を収めたアルバム=横浜市
  • 女性は出産後、かかりつけ医で透析を受けている=24日、東京都墨田区のつばさクリニック
  • 長男の出産を控えて入院する女性(右)。夫が長女を連れてきてくれるのが待ち遠しかった=2018年3月、東京女子医大、女性提供
  • 長男の出産を控えて入院する女性(右)。夫が長女を連れてきてくれるのが待ち遠しかった=2018年3月、東京女子医大、女性提供
  • 休院したふるき産婦人科が使っていた建物=京都府京田辺市
  • 逆子/外回転術/帝王切開の割合の推移
  • 休院したふるき産婦人科が使っていた建物=京都府京田辺市
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】組立式レコードプレーヤー

    超軽量仕様で持ち運びも可能

  • 写真

    【&TRAVEL】世界遺産、最古の山岳鉄道

    ダージリン・ヒマラヤ鉄道

  • 写真

    【&M】N-VANが新たに軽ベースに?

    キャンピングカーで行こう

  • 写真

    【&w】映画でみる愛とファッション

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日読書面の最新書評を掲載

    小説「万引き家族」など紹介

  • 写真

    WEBRONZA女性研究者「優遇」の意義

    活躍を阻む無意識のバイアス

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2018下半期、財運開運占い

    自己改革時代がやってきた!

  • 写真

    T JAPAN最旬、エスパドリーユ8選

    最旬、エスパドリーユ8選

  • 写真

    GLOBE+ママ記者が特派員になったら

    ハノイ支局長日記

  • 写真

    sippo猫がくつろぐ「猫の美術館」

    猫に囲まれ「猫ねこ展」味わう

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ