メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 宇宙基本法(2009年05月04日 朝刊)

    日本の宇宙開発の基本方針を定め、国民生活の向上、産業の振興、環境への配慮、国際社会の平和と安全の確保に寄与する姿勢を打ち出した。「宇宙開発利用は日本国憲法の平和主義の理念にのっとる」とうたう一方で、「我が国の安全保障に資する」とも記され、宇宙の本格的な防衛利用に道を開いた。

  • 憲法改正に関する自民党の公約(2012年12月18日 朝刊)

    自民党は憲法が連合国軍総司令部(GHQ)占領下で制定されたとして自主憲法制定を党是とする。衆院選の公約には、平和主義など三原則は継承する一方、9条を改正して自衛隊を国防軍と位置づけることを明記した憲法改正草案を盛り込んだ。政府の憲法解釈で禁じられている集団的自衛権の行使は「日本の平和と地域の安定を守るため行使を可能とする」とした。現行では衆参両院で3分の2以上の賛成が必要な憲法改正の発議要件を、衆参とも過半数に緩和するとしている。

  • 伊豆大島暫定憲法(2014年05月10日 朝刊)

    1946年1月、連合国軍総司令部(GHQ)の覚書で伊豆諸島が日本から切り離されることになり、伊豆大島の島民が約1カ月で作った。全23条。前文で「旺盛なる道義の心に徹し万邦和平の一端を負荷しここに島民相互厳に誓う」と平和主義をうたい、1条で「大島の統治権は島民にあり」と主権在民を明記した。52日後にGHQの指令が修正され、本土復帰したため幻に終わった。97年に発見された憲法原本など史料が所在不明になっており、大島町が調査している。

最新ニュース

(戦後の原点)民主主義の力 公害対策、市民が動いた 環境経済学者・宮本憲一さん(2016/12/4)

 戦後日本を支えたのは豊かさへの渇望です。経済成長の結果、公害が深刻な社会問題になりました。しかし、市民や自治体が立ち上がり、産業最優先の政策が転換されます。批判の自由も戦後社会の柱でした。ある環境経[続きを読む]

平和主義をコトバンクで調べる

写真

  • 戦後民主主義と公害<グラフィック・大屋信徹>
  • 那覇市内に立つ憲法9条の碑=那覇市の与儀公園
  • 自民・上川陽子氏
  • イラスト・小倉誼之
  • 憲法調査会の関東地区公聴会で婦人代表として意見を述べる磯野富士子さん(右から2人目)=1962年2月24日
  • 傍聴席(右上)には多くの人が詰めかけた=17日、岩下毅撮影
  • 衆院憲法審査会長・森英介氏
  • <小銃手に警戒> 陸上自衛隊PKO派遣部隊の一部は、ジュバ市内の宿営地から約6・5キロ離れた国連施設付近の国内避難民保護区(後方)の防護壁を築く作業を続けている。重機を使って作業する隊員たちの傍らで、小銃を手に辺りを警戒する隊員の姿も見られた=4日、ジュバ、仙波理撮影
  • 「固唾(かたず)を呑(の)んで」 絵・皆川明
  • グラフィック・甲斐規裕
  • 自民党・保岡興治憲法改正推進本部長=金居達朗撮影
  • 共産党・笠井亮政策副委員長=角野貴之撮影
  • 自由党・小沢一郎代表=仙波理撮影
!

地域面の紙面イメージが一週間分読めるように

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】中華料理のプロも愛用

    山田工業所の打ち出し中華鍋

  • 【&TRAVEL】華やかな山車、屋台

    無形文化遺産に 写真特集

  • 【&M】「十手十色」新津春子さん

    人生を輝かせる清掃人

  • 【&w】ラズベリージャムにうっとり

    このパンがすごい!

  • ブック・アサヒ・コムうつむき加減の若者が変わる

    後藤正治の本で読むボクシング

  • WEBRONZAいじめ防止、何が必要なのか

    「けんか両成敗」は間違い

  • 写真

    ハフポスト日本版 ありし日の戦艦武蔵

    堂々たるその威容

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ