メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

平和記念公園

関連キーワード

  • 平和記念公園(2016年04月11日 夕刊)

    被爆当時は繁華街で、約6500人が暮らしていたと推定される。原爆投下から4年後の1949年に制定された広島平和記念都市建設法に伴って原爆死没者の慰霊と恒久平和を祈る都市公園(約12万平方メートル)への再生が決まり、56年に完成した。世界遺産・原爆ドーム、原爆死没者慰霊碑、原爆の子の像、広島平和記念資料館などがある。

  • 被爆アオギリ(2012年05月09日 夕刊)

    原爆投下当時、沼田さんが勤めていた広島逓信局の敷地内に植えられていたアオギリ。熱線と爆風で幹の半分が焼けてえぐられたにもかかわらず新芽を出した。1973年、平和記念公園に移植。この木に平和への思いを託す人たちが、種を採り、各地に被爆アオギリの2世、3世が植えられている。

  • 原爆の子の像(2011年06月28日 夕刊)

    2歳の時に広島市で被爆し、10年後に白血病で亡くなった佐々木禎子さん(当時12)がモデル。禎子さんは被爆後も元気に暮らしていたが、1955年2月に白血病と診断され、広島赤十字病院(当時)に入院。その際、名古屋の高校生からお見舞いの千羽鶴を贈られた。「千羽折ったら願いがかなう」と信じ、自分でも「元気になりたい」と折り続けていたが、同年10月に亡くなった。小学校の同級生らによる募金活動は全国に反響を呼び、58年5月5日、平和記念公園に寄付金で像が建立された。

最新ニュース

写真・図版

広島)核廃絶訴え街頭活動 ヒバクシャ国際署名(2018/5/22)

 すべての国に核兵器禁止条約の締結を求める「ヒバクシャ国際署名」に「オール広島」で取り組むための連絡会が21日、初めて街頭で署名を呼びかけた。約30分間で228筆の署名を集めた。 3月に77団体が集ま…[続きを読む]

平和記念公園をコトバンクで調べる

写真

  • 署名をするオーストラリアからの観光客=いずれも広島市中区
  • 開会式で、笑顔で整列する沖縄、広島、山口各県の小学生たち=いずれも沖縄・広島平和交流の翼事務局提供
  • すずめおじさんの手に集まるスズメたち=広島市中区
  • 原爆死没者慰霊碑の石室から出され、風通しされる原爆死没者名簿=2018年5月16日午前9時24分、広島市中区、上田幸一撮影
  • 原爆死没者慰霊碑の石室から出され、風通しされる原爆死没者名簿=2018年5月16日午前9時24分、広島市中区、上田幸一撮影
  • 幟町小学校にできた「のぼり平和資料室」=いずれも広島市中区
  • 平和学習で利用される資料室を訪れた佐々木禎子さんの同級生の川野登美子さん(左端)や空田寛美さん(左から2人目)たち=4月23日午前、広島市中区の幟町小学校、上田幸一撮影
  • フランシスコ法王(右)に親書を手渡す田上市長(左)=(C)Vatican Media Foto、長崎市提供
  • パレードをダンスで盛り上げる参加者ら=広島市中区
  • 「平和祈念マッチ」で対戦した長崎と広島の選手たち=日刊スポーツ
  • 昔のアルバムをめくりながら、被爆から立ち直ろうとした町の光景について語る植木研介さん=広島市中区
  • 「国王」となる、横川のゆるキャラ「トマトン」と「閣僚」ら=横川地区魅力発掘・発信検討委員会提供
  • 被爆遺構の保存に適した場所について意見をする元住民の森川高明さん=広島市中区
  • 核兵器廃絶の願いを込め、折り鶴を募るオン・ホウ・インさん=盛岡市
  • 「世界中が平等な世界になってほしい!」。児童の願いが書かれた折り鶴=広島市中区の幟町小学校
  • 広島市現代美術館前の「ムーアの広場」。英国人彫刻家ヘンリー・ムーアの作品「アーチ」があることからそう呼ばれる=広島市南区
  • 坪井直さん=5日、広島市役所、上田幸一撮影
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ