メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

平和運動

関連キーワード

  • 大本教団(2009年05月31日 朝刊)

    1892(明治25)年、開祖の出口なおに「艮(うしとら)の金神(こんじん)」が神がかりして始まった。世界の「立替え立直し」を唱える。教祖は、なおと女婿の出口王仁三郎の2人。さらに教主がおり、現在の出口紅は王仁三郎のひ孫。外部からは「大本教」と呼ばれるが、正式な教団名は「大本」。京都府の綾部市と亀岡市に聖地がある。信徒数は公称17万人。平和運動、エスペラント普及などに取り組む。1921年に王仁三郎が不敬罪に問われた第1次弾圧事件があり、35年の大規模検挙は第2次弾圧事件。

  • 長田新(1887〜1961)(2011年09月25日 朝刊)

    長野県出身の教育学者。広島文理科大教授だった1945年8月6日、爆心地から1・6キロの広島市平野町(現・中区)の自宅で被爆した。戦後は、平和運動に尽力。原爆の悲惨さを伝えようと、被爆した子ども105人分の手記を「原爆の子」としてまとめ、1951年に出版。映画や絵本になり、国内外で反響を呼んだ。

  • 原爆稲(2010年11月26日 朝刊)

    1945年10月、九州大学農学部が長崎市の爆心地から600〜2500メートルの水田から採取した稲の子孫。原爆の強い放射線によって染色体が切断され、今でも半分ほどの稲に実が入らない「不稔粒」が現れる。同大が研究のために栽培を続け、平和運動に取り組む福岡市のNPO法人「九州アジア記者クラブ」が育て継ぐ活動をしている。

最新ニュース

オススメ 編集部から(2017/8/20)

 この7月に国連で、核兵器の使用や保有を違法とする「核兵器禁止条約」が史上初めて採択された。「核なき世界」への具体的な第一歩で、日本の被爆者や市民の地道な反核平和運動が大きな役割を担った。その実例の一[続きを読む]

平和運動をコトバンクで調べる

写真

  • 『核を葬れ! 森瀧市郎・春子父娘の非核活動記録』
  • 著書を持つ加藤一夫さん
  • 被爆者連絡協議会の川野浩一議長(右から2人目)から要望書を受け取る安倍晋三首相=9日午後0時23分、長崎市、福岡亜純撮影
  • 被爆者連絡協議会の川野浩一議長(右から2人目)から要望書を受け取る安倍晋三首相=9日午後0時23分、長崎市、福岡亜純撮影
  • オーストラリア東部のシドニー沿岸で6月29日、米軍の強襲揚陸艦ボノム・リシャールに着艦する米海兵隊のオスプレイMV22=ロイター
  • オーストラリア東部のシドニー沿岸で6月29日、米軍の強襲揚陸艦ボノム・リシャールに着艦する米海兵隊のオスプレイMV22=ロイター
  • 事故機と同型機である米海兵隊のオスプレイMV22
  • エスキーテニス専用コートで練習に励む大学生ら=広島市東区の新牛田公園
  • 学校給食センター前に建立される9基目の標柱のイメージ図(写真はいずれも富士宮市提供)
  • 平和祈念式典会場で手を合わせる舩山忠弘さん=2007年8月9日、長崎市の平和公園
  • 「まき髪」 絵・皆川明
  • 在日米軍専用施設の都道府県別面積
  • 13日深夜、劉氏が入院していた中国医科大学付属第一病院は急きょ異例の記者会見を開き、「家族は我々に非常に感謝していた」などと治療の適切さを強調した=13日、中国・瀋陽、平賀拓哉撮影
  • 14日、劉暁波氏を追悼するためろうそくの絵文字を投稿した女性の携帯電話に、「違法な書き込みだ」という警告が返信されてきた=AFP時事
  • 民主派団体が中国政府に抗議するため、中国政府の香港出先機関前に設けた献花台には市民らが立ち寄り、記帳した=14日午前、益満雄一郎撮影
  • 劉暁波氏死去のニュースが流れると、香港にある中国政府の出先機関前に民主派の人たちが集まり、「哀悼 暁波」などと書かれたパネルを持って黙<Asajikai sjis="祷">禱</Asajikai>(もくとう)をした=13日、香港、益満雄一郎撮影
  • 劉暁波氏=ロイター
  • 堀江貴文さん
  • 「共謀罪」法に反対し、約80人が抗議の声を上げた=富山駅前
  • 長崎市の代表として渡米した朝長万左男さんは田上富久市長に会議の模様を報告した=長崎市
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ