メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

平塚市

関連キーワード

  • こまたん(2014年06月27日 朝刊)

    大磯町と平塚市にまたがる高麗(こま)山周辺で観察をしていた「こま探鳥会」の略称が由来。毎月の観察会は、堤防下の海岸に直接集合する。問い合わせは、同会ホームページ(http://www.komatan.jp/)。

  • 全国盲学校野球大会(2015年08月19日 朝刊)

    グランドソフトボールと呼ばれる競技で、1チーム10人制。うち4人以上全盲の選手が含まれていなければならない。全国大会は、1951年から始まり、一時中断し、97年に再開した。昨年は神奈川県平塚市で開かれ、9チーム、計118人の選手が参加し、筑波大付属視覚特別支援学校(東京)が優勝した。

  • 冷凍メンチカツによる食中毒(2016年11月22日 朝刊)

    「肉の石川」(神奈川県平塚市)や「米久」(静岡県沼津市)などが食品加工会社「タケフーズ」(同)に製造を委託したメンチカツを食べた人たちが食中毒症状を訴え、メンチカツから腸管出血性大腸菌O157が検出された。厚生労働省によると、17日現在、タケフーズが製造した冷凍メンチカツが原因の食中毒患者は全国5県で47人。

最新ニュース

写真・図版

2018年の顔 「戌」のだるま作り、大詰め 神奈川・平塚(2017/11/24)

 来年の干支(えと)「戌(いぬ)」の姿をした縁起物のだるま作りが、神奈川県平塚市の老舗「荒井だるま屋」で大詰めを迎えている。 約12センチのだるまはすべて手作り。同店4代目の荒井星冠(せいかん)さん(…[続きを読む]

写真

  • 来年の干支「戌」をデザインした「干支だるま」作りが続く=23日午後、神奈川県平塚市の荒井だるま屋、山本裕之撮影
  • 片岡球子「面構 国貞改め三代豊国」(1976年、神奈川県立近代美術館蔵)
  • (右)小熊秀雄の「夕陽の立教大学」(レプリカ、手前)と現在の立教大(左)アトリエ付き貸家の内部。改装されているが、天窓にかつての面影が残る=いずれも東京都豊島区
  • 提訴への思いを語った大学生の長男=横浜市中区元浜町1丁目
  • 日産自動車のロゴマーク
  • 昨年10月、追浜工場で小型車ノートのハイブリッド車の生産開始を祝うカルロス・ゴーン氏(前列右から2人目)。この車の生産拡大で、完成検査員が不足した=2016年10月、神奈川県横須賀市
  • この1年余り、日産は国内生産を急拡大していた
  • この1年余り、日産は国内生産を急拡大していた
  • 昨年10月、追浜工場で小型車ノートのハイブリッド車の生産開始を祝うカルロス・ゴーン氏(前列右端)。この車の生産拡大で、完成検査員が不足した=神奈川県横須賀市
  • ウィメンズセンター大阪では子どもの性被害に関する冊子も多く販売している。問い合わせは同センターへ。電話(06・6632・7011)=大阪市阿倍野区
  • 日産自動車九州の立ち入り検査に向かう国土交通省の検査官=1日、福岡県苅田町
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】発見!激安型落ちプリンター

    プロが教える賢い買い方

  • 写真

    【&TRAVEL】名庭×紅葉、絶景スポット

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】じんわりおいしい王道パスタ

    今日は「D’ORO」でランチ

  • 写真

    【&w】白金で旅人とシェアルーム

    東京の台所

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム君子危うきに近寄らず

    なんと小説の登場人物の名前

  • 写真

    WEBRONZA座間事件と若者の生きづらさ

    内面語った彼女らに応えたのは

  • 写真

    アエラスタイルマガジン鰻を粋に味わいに浅草へ

    明治40年創業の老舗の一品

  • 写真

    T JAPAN世界への警鐘を鳴らし続ける

    トレヴァー・パグレンのアート

  • 写真

    ハフポスト日本版 下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

    下着の広告と全く同じポーズで撮影した理由

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ