メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • こまたん(2014年06月27日 朝刊)

    大磯町と平塚市にまたがる高麗(こま)山周辺で観察をしていた「こま探鳥会」の略称が由来。毎月の観察会は、堤防下の海岸に直接集合する。問い合わせは、同会ホームページ(http://www.komatan.jp/)。

  • 全国盲学校野球大会(2015年08月19日 朝刊)

    グランドソフトボールと呼ばれる競技で、1チーム10人制。うち4人以上全盲の選手が含まれていなければならない。全国大会は、1951年から始まり、一時中断し、97年に再開した。昨年は神奈川県平塚市で開かれ、9チーム、計118人の選手が参加し、筑波大付属視覚特別支援学校(東京)が優勝した。

  • 冷凍メンチカツによる食中毒(2016年11月22日 朝刊)

    「肉の石川」(神奈川県平塚市)や「米久」(静岡県沼津市)などが食品加工会社「タケフーズ」(同)に製造を委託したメンチカツを食べた人たちが食中毒症状を訴え、メンチカツから腸管出血性大腸菌O157が検出された。厚生労働省によると、17日現在、タケフーズが製造した冷凍メンチカツが原因の食中毒患者は全国5県で47人。

最新ニュース

桂歌丸20日ぶり復帰「正座することが大変に苦痛」(2017/1/22)

 軽い肺炎のため今月2日から入院していた落語家桂歌丸(80)が21日、神奈川・平塚市で行われた落語会に出演し、20日ぶりに仕事復帰した。トリで登場した歌丸は冒頭で「(入院中は)寝たっきりだったんで、今[続きを読む]

平塚市をコトバンクで調べる

写真

  • 桂歌丸(写真は2016年5月22日)
  • 湘南ベルマーレに新たに加わった9選手と<Asajikai sjis="●(●は専の寸が日)">曺</Asajikai>貴裁監督(前列中央)=平塚市榎木町
  • 七草がゆを食べる子どもたち=平塚市札場町の長楽寺
  • JR山形駅の新幹線ホーム。家族連れらで混み合った
  • 箱根で上位進出を狙う東海大=平塚市
  • コーヒー豆を手にする近藤啓さん=平塚市役所
  • メーガン法のウェブサイト。名前を検索すると、性犯罪の前科がある人の居住地などが表示された
  • 不正引き出し事件の構図

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】3種類の表現を手軽に

    アート効果が選べる交換レンズ

  • 【&TRAVEL】サンゴの海が育んだ美人の泥

    世界美食紀行

  • 【&M】世界の名車、モントリオール

    小川フミオのモーターカー

  • 【&w】都会暮らし、猫の餌の工夫

    猫と暮らすインテリア

  • ブック・アサヒ・コム首相の真珠湾訪問を読み解く

    戦争を問い続ける出発点に

  • WEBRONZA地元就職率10%アップの重圧

    文科省の数値目標に悩む地方大

  • 写真

    ハフポスト日本版 異世界へと吸い込まれそう

    世界の巨大な穴10選

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ