メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

広島の土砂災害

土砂災害があった主な地域

(2014年作成)

広島土砂災害
2014年8月20日未明、局地的豪雨により広島市の安佐南区と安佐北区で土石流やがけ崩れが発生。災害関連死として認定された3人を含め77人が犠牲になった。広島市によると、住宅被害は全壊179棟、半壊217棟。

写真・図版

広島土砂災害から3年 遺族「やっぱり悲しい」 (2017/8/20)

77人が亡くなった広島市の土砂災害から20日で3年を迎えた。安佐南区では住民主催、安佐北区では広島県と市主催の追悼式が開かれ、遺族らは慰霊碑や祭壇に花を手向け、犠牲になった人々をしのんだ。 多くの住民が被災した安佐南区八木3丁目では、災害…[続きを読む]

あのとき何が(2014年)

被災地の空撮動画

(2014年撮影)

土砂災害発生直後

土砂災害発生から3週間

大型インフォ「広島土砂災害1カ月 甚大被害なぜ」

2014年9月20日朝日新聞掲載(クリックすると拡大します)

発生から2年(2016年)

写真・図版

広島土砂災害2年、犠牲者77人を追悼 再発防止誓う (2016/8/20)

77人が犠牲になった広島土砂災害は、20日で発生から2年を迎えた。被災地では、発生時間の未明に遺族らが訪れ、静かに手を合わせた。また広島市安佐南区では広島県と広島市の合同追悼式が営まれ、松井一実市長らが出席。犠牲者を悼むとともに、再発防止…[続きを読む]

関連特集

最新ニュース

日本列島ハザードマップ 災害大国・迫る危機

 朝日新聞のシリーズ企画「災害大国 迫る危機」が本になりました。活断層、津波、地盤、斜面災害、インフラ、火山のリスクを地域ごとに示した大型グラフィックや対策の現状などを収録。書籍化のために各地域の災害史を書き下ろしました。いつ見舞われるか分からない災害の備えとして役立ちます。B4判変型(縦240mm、横260mm)でオールカラー、120ページ。(価格 ¥1,680)

!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ