メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

広島市

関連キーワード

  • 広島市民球場(2008年09月27日 夕刊)

    両翼91メートル、中堅116メートル、3万522席。現在の12球団の本拠では甲子園(阪神)、神宮(ヤクルト)、クリネックススタジアム宮城(楽天)に次いで古く、最も狭い。建設費約2億6千万円は財界などの寄付でまかなわれた。広島市が現在建設中の新球場は建設費90億円。両翼が9メートル、中堅が6メートル広げられ、全国最大規模の球場となる計画だ。

  • 広島市文化財団(2008年10月31日 朝刊)

    81年4月に広島市が設立した。民間企業の資本金にあたる「基本財産」は1億3500万円で、100%市の出資。07年度は国や市から約7億6千万円の補助金を受けている。役員15人、職員約300人。

  • 広島市下中町(2017年03月25日 朝刊)

    現在の広島市中区中町、小町、袋町にまたがる一帯にあった。広島中央電話局のほか、県立広島第一高等女学校(現・県立広島皆実高校)や知事官舎などがあった。広島原爆戦災誌によると、商業地域が広がっていた国泰寺地区の北東部に位置し、地区全体では、被爆直前には6408世帯約2万3千人が暮らしていたが、原爆により7割以上の人が即死し、7割以上の家屋が全壊した。

最新ニュース

写真・図版

(みちのものがたり)大林宣彦監督が歩いた道 広島県尾道市 敗戦少年の痛みを背負って(2018/5/26)

 ふるさと尾道の記憶に残る道はどこか。映画監督の大林宣彦さん(80)が地図で指したのは意外な場所だった。 「僕が少年時代に日常的に見ていた、尾道らしい道は、今はまったく残っていないんですね。このあたり…[続きを読む]

広島市をコトバンクで調べる

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ