メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

広島平和記念資料館

関連キーワード

  • 広島平和記念資料館(2016年05月26日 夕刊)

    建築家の故・丹下健三が設計し、1955年に開館した本館(国指定重要文化財)と94年開館の東館からなる。市民らが寄贈した被爆者の遺品など2万点を所蔵。昨年度の入館者数は149万人で、うち外国人は33万人。原爆被害の実態をよりわかりやすく伝えようと大規模改修計画が進む。東館は今年度中にリニューアル予定。本館は2018年7月の改修をめざす。

  • 原爆孤児(2010年08月04日 夕刊)

    終戦直前、広島市の国民学校に通う児童のうち、3年生以上の2万数千人が郡部へ集団疎開していた。広島平和記念資料館によると、両親や保護者を失った児童は2千〜6500人と言われているが、実態は把握されていない。疎開児童を残して一家が全滅した例も多い。自身も市内で被爆し、家族を失った孤児もいた。

  • 語り部(2012年08月05日 朝刊)

    広島平和記念資料館が1983年から被爆体験証言者として登録。現在33人おり、平均年齢は80・21歳(4月現在)。このほか独自に語り部活動をしている団体も多い。一方、広島市教委が2010年、小中高生にアンケートしたところ、広島に原爆が落とされた日時を正確に答えられたのは、小学4〜6年で33%(1995年は56%)、中学生で56%(同75%)。答えられない子どもが増えている。

最新ニュース

[8]韓国と日本の博物館から見える歴史の物語(2016/09/23)

 これで韓国の博物館については、すべて評定が言い渡されたことになるだろうか。国の歴史を語る段になると、ほかの自由民主主義国の博物館も、大方が似たりよったりといえるだろう。 ここで検討してきた博物館は、[続きを読む]

写真

  • 石段の中央が黒い「人影の石」。被爆71年を経て薄くなってきた=広島市中区の広島平和記念資料館、岡本玄撮影
  • 雨水が入り込んだ広島平和記念資料館地下1階の特別展示室。床の湿気を担当者が確認する=21日、広島市中区
  • 視察に訪れた広島市の原爆ドームの前で原田浩さん(左端)の言葉に聴き入る佐藤美香さん(右端)
  • <最後の核実験から「0日」> 北朝鮮の核実験で「地球平和監視時計」の最後の核実験からの日数がリセットされた=9日午後、広島市中区の広島平和記念資料館、上田幸一撮影
  • 画家・平山郁夫の絵について語るヒロシマピースボランティアの中越尚美さん(左)=広島平和記念資料館
  • 長崎原爆資料館に展示されたオバマ氏の折り鶴=3日午前9時2分、長崎市平野町、岡田将平撮影
  • 母・政子さんが亡き篤さんのために残した歌集「篤に献ず」を手にする山本剛久さん=神石高原町油木
  • 広島平和記念資料館に寄贈され、展示されている映画「愛と死の記録」の脚本など=広島市中区
  • 「広島宣言」を発表するジュニア国際フォーラムの参加者たち=広島市中区中島町
  • 帰国後も報告記者会見や活動報告会に出席と忙しい毎日が続く。「すべてを完璧にこなすことは難しいけれど、がんばり次第で将来につながると思う」と話す石上恵さん=静岡雙葉高
  • 広島市での被爆体験を話す梶本淑子さん=甲州市塩山上塩後
  • 陸軍海上挺進戦隊戦没者慰霊碑を訪れた日詰和子さん(手前)ら=6日、江田島市江田島町幸ノ浦
  • 12日の講演会後、祖父の加藤浩さん(右)と話す愛葉由依さん=名古屋市昭和区
  • 原爆ドームを訪れた加西市の中学生たち
  • 橘凛保さん
  • 広島の被爆者が描いた「原爆の絵」=船橋市役所
  • 原爆死没者慰霊碑の前で大勢の人が手を合わせた=6日午前、広島市中区の平和記念公園、青山芳久撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】反射傘で雨の夜道を安全に

    Buyer's Select

  • 【&TRAVEL】太平洋の絶景独り占め

    沖縄の果て「カフェ 水母」

  • 【&M】本音のマイホーム

    住宅ローンはいけないことか

  • 【&w】アユを土鍋で炊き込みご飯に

    クリトモのさかな道

  • ブック・アサヒ・コム映画人・山口雅俊が語る漫画

    「闇金ウシジマくん」の魅力

  • WEBRONZA英国の金メダル獲得狂騒曲

    国家投資で36位から2位に

  • 写真

    ハフポスト日本版 世界は愛であふれている

    この画像集は証明します

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ