メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

関連キーワード

  • 廃炉(2014年10月27日 朝刊)

    原発は運転終了後も、放射性物質を施設外に漏らさないよう安全に管理する必要がある。電力会社は原子炉等規制法に基づき、国に廃止措置計画を提出しなければならない。経済産業省によると、廃炉期間は20〜30年で、原発施設の除染、解体、廃棄物の処分などにかかる費用は、小型炉(50万キロワット級)は360億〜490億円、中型炉(80万キロワット級)は440億〜620億円、大型炉(110万キロワット級)は570億〜770億円という。

  • 福島第一原発の廃炉工程(2014年04月29日 朝刊)

    東電と政府が昨年6月にまとめた工程表では、4号機に続いて1〜3号機の使用済み核燃料を最速で2015年度から取り出し始める。1〜3号機の原子炉で溶け落ちた核燃料は最速で20年度から取り出し始めるが、どうやって取り出すかは決まっていない。国際廃炉研究開発機構が一部担ってきた廃炉の技術開発を企画する機能は、原子力損害賠償支援機構に組み込まれる予定で、改正法案が国会で審議されている。

  • 耐震補強工事(2009年03月15日 朝刊)

    原子炉などの配管や電気ケーブルに、防振器と呼ばれる振動を吸収する装置や耐震補強材を取り付ける工事。東海地震が想定される浜岡原発で05年に初めて実施。同原発の1、2号機は工事費用などが巨額になるため廃炉の方針が決まった。

最新ニュース

取り出したキャスク(専用の輸送容器)についた燃料プールの水を拭き取る作業員ら=20日、東京電力福島第一原発、代表撮影(画像の一部を修整しています)

廃炉へまず一歩(2014/12/22)

 第一原発4号機、燃料取り出し終了 東京電力福島第一原発4号機で、使用済み燃料プールから全ての燃料が取り出された。東電は20日、作業の現場を報道陣に公開した。約1年1カ月をかけた、廃炉作業最初の重要工[続きを読む]

廃炉をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 取り出したキャスク(専用の輸送容器)についた燃料プールの水を拭き取る作業員ら=20日、東京電力福島第一原発、代表撮影(画像の一部を修整しています)
  • 避難指示区域の概念図
  • 避難指示区域の概念図
  • 取り出したキャスク(専用の輸送容器)についた燃料プールの水を拭き取る作業員ら=20日午前10時43分、福島県大熊町の東京電力福島第一原発、代表撮影(画像の一部を修整しています)
  • 1号機建屋カバーの屋根の取り外し作業=10月31日(東京電力提供)
  • 新しい廃炉費用の回収方法のイメージ
  • 新しい廃炉費用の回収方法のイメージ
  • 東京電力福島第一原発で、汚染水の貯蔵タンクが並ぶエリアを視察する原子力規制委の田中俊一委員長(手前)=12日午後1時44分、福島県大熊町、仙波理撮影
  • 東京電力福島第一原発で、津波や水素爆発によるがれきなどを一時保管する施設(後方)の建設状況を視察する原子力規制委の田中俊一委員長(手前)=12日午後2時36分、福島県双葉町、仙波理撮影
  • 原発をめぐる各党の公約
  • 安倍首相の街頭演説に集まった人たち=11日午後、鹿児島県薩摩川内市、池田良撮影
  • 候補者の演説に拍手を送る聴衆=10日、福島市

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピングおせちに飽きたらB級グルメ

    正月休みの夜食をおとりよせ

  • ブック・アサヒ・コム踊ることの純粋な喜び伝わる

    忘れていた初心に帰れるマンガ

  • 【&M】世界の名車 日産・テラノ

    高性能四駆のイメージを獲得

  • 【&w】さっぱり味で子どもにも人気

    厚切りポークのレモンソテー

  • Astand100年目に彼女がいた幸運

    宝塚の柚希「武道館コンサート」

  • 写真

    ハフポスト日本版 猫たちも冬を満喫

    コタツで丸くなってる場合じゃない

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報