メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 廃炉(2014年10月27日 朝刊)

    原発は運転終了後も、放射性物質を施設外に漏らさないよう安全に管理する必要がある。電力会社は原子炉等規制法に基づき、国に廃止措置計画を提出しなければならない。経済産業省によると、廃炉期間は20〜30年で、原発施設の除染、解体、廃棄物の処分などにかかる費用は、小型炉(50万キロワット級)は360億〜490億円、中型炉(80万キロワット級)は440億〜620億円、大型炉(110万キロワット級)は570億〜770億円という。

  • 福島第一原発の廃炉工程(2014年04月29日 朝刊)

    東電と政府が昨年6月にまとめた工程表では、4号機に続いて1〜3号機の使用済み核燃料を最速で2015年度から取り出し始める。1〜3号機の原子炉で溶け落ちた核燃料は最速で20年度から取り出し始めるが、どうやって取り出すかは決まっていない。国際廃炉研究開発機構が一部担ってきた廃炉の技術開発を企画する機能は、原子力損害賠償支援機構に組み込まれる予定で、改正法案が国会で審議されている。

  • 国内原発の廃炉の状況(2015年12月17日 朝刊)

    東海発電所と中部電力浜岡1、2号喫静岡県)では東日本大震災前から廃炉作業が進んでいる。震災後、老朽原発は廃炉か運転延長かの判断を迫られた。今年3月、九州電力玄海1号帰関西電力美浜1、2号喫福井県)、中国電力島根1号喫松江市)、日本原電敦賀1号喫福井県)の計5基の廃炉が決まった。今後、各原発の具体的な廃炉計画が決まる。

最新ニュース

原子炉格納容器の中に投入される予定の調査ロボット。狭い場所を通り抜けられるよう走行時は細く、調査時は後部のカメラを前に起こして撮影する。転んでも自力で復帰できるという

福島第一2号機にサソリ型ロボ投入へ 核燃料位置を調査(2016/08/26)

 東京電力は25日、年明けにも福島第一原発2号機の原子炉格納容器にロボットを投入すると発表した。最難関とされる溶けた核燃料の取り出しに向け、燃料の位置や広がりを探る。東電などは調査結果をもとに、201[続きを読む]

廃炉をコトバンクで調べる

写真

  • 原子炉格納容器の中に投入される予定の調査ロボット。狭い場所を通り抜けられるよう走行時は細く、調査時は後部のカメラを前に起こして撮影する。転んでも自力で復帰できるという
  • 泉田裕彦知事(左)に謝罪する東電の姉川尚史常務(右から2人目)ら=県庁
  • 福島第一原発の前をゆっくり航行する海上保安庁の巡視船「あぶくま」=2013年4月、福島県沖、前田史郎撮影
  • 経済社説担当・高橋万見子
  • 島根原発1号機の燃料プールを視察する平井知事(右)=松江市鹿島町片句、代表撮影
  • 原発に頼らなくても電力需給と電力各社の業績は改善している
  • 再稼働した四国電力伊方原発3号機(左下)=12日午前9時58分、愛媛県伊方町、朝日新聞社ヘリから、上田潤撮影
  • 汚染土の袋が運び込まれた中間貯蔵施設予定地を視察する山本公一環境相=大熊町
  • 廃棄物を積み、処分場を出発した大型トラック=5日午前10時、神戸市西区、山崎輝史撮影
  • <新内閣、始動> 内閣改造後の初閣議を終え、記念写真に納まる第3次安倍再改造内閣の閣僚たち=3日午後7時51分、首相官邸、仙波理撮影
  • 関西電力の岩根茂樹社長=2日、大阪市
  • 大阪府能勢町のごみ焼却施設から排出したダイオキシン汚染物質などの撤去作業が行われる神戸市の産業廃棄物最終処分場=1日午前11時11分、神戸市西区、朝日新聞社ヘリから、豊間根功智撮影
  • 左から小池百合子氏、増田寛也氏、鳥越俊太郎氏
  • 鳥越俊太郎氏
  • 中部電力の浜岡原発=静岡県御前崎市、本社ヘリから
  • 中部電力の浜岡原発=静岡県御前崎市、朝日新聞社ヘリから

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】スタイリッシュな筒に収納

    玄関に置きたくなる防災セット

  • 【&TRAVEL】町家に暮らし、町家に帰る

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】連載「十手十色」

    鵜と一生をともにする鵜匠

  • 【&w】大阪人の小腹をなだめるパン

    連載「このパンがすごい!」

  • ブック・アサヒ・コム絵本作家いまいあやのの作品

    「自分の世界観の絵を……」

  • WEBRONZA実在の政党名で模擬選挙ダメ

    学校教育と政治的中立って

  • 写真

    ハフポスト日本版 水着で名残り惜しむ8月

    画像集で紹介

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ