メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

強行採決

関連キーワード

  • 浅沼稲次郎・社会党委員長刺殺事件(2015年09月28日 夕刊)

    1960年10月12日、東京・日比谷公会堂で開かれた自民、社会、民社の3党首立会演説会で、浅沼委員長(当時61)が、突然演壇に上がった17歳の山口二矢・元大日本愛国党員に短刀で左脇腹を刺され、死亡した。この年の5月、デモ隊が囲む国会で新日米安保条約が強行採決された。

  • ひまわり学生運動(2015年03月17日 朝刊)

    2014年3月18日夜、台湾の与党・国民党が中台間でサービス業を開放しあう「サービス貿易協定」をわずか30秒で強行採決しようとしたことに反発して、学生たちが立法院に突入。23日間にわたって占拠した。多くの市民からの支持もあり、与党側は審議のやり直しと、中台交渉を外部から監督する条例を制定する要求を受け入れた。議場に飾られたひまわりの花がシンボルとなり「ひまわり学生運動」と呼ばれる。

最新ニュース

名付けて「もう間に合わ内閣」 専門家らに聞いた(2017/8/4)

 今回の内閣改造を、どう評価するのか。専門家らに名付けてもらった。 《山口大准教授・小川仁志さん(公共哲学)の話》 「もう間に合わ内閣」「手遅れ内閣」だ。批判にさらされたポストに実力や実績のある人を起[続きを読む]

強行採決をコトバンクで調べる

写真

  • 小川仁志さん
  • 山本幸三氏=3日午前、首相官邸、竹花徹朗撮影
  • 繰り返された閣僚の問題発言
  • 安倍政権に抗議し、デモ行進をする人たち=9日午後6時、東京都新宿区、角野貴之撮影
  • 安倍晋三首相が街頭演説をする会場にはプラカードを掲げて抗議する人たちも見られた=1日午後、東京都千代田区、西畑志朗撮影
  • 安倍政権の強行採決に抗議するビラを掲げる参加者=松江市朝日町
  • 応援演説をする自民党の二階俊博幹事長=23日午前、都内、西畑志朗撮影
  • 東京都議選告示で社民党公認候補の支持を訴える吉田忠智党首=東京都世田谷区、又吉俊充撮影
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ