メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

形成外科

関連キーワード

  • 新好生館(2013年04月20日 朝刊)

    名称は「県医療センター好生館」。病院棟は鉄骨鉄筋コンクリート9階建て、延べ床面積は4万1千平方メートル。救命救急センターや手術室を拡充し、病院部分は現在に比べて1万平方メートル以上広くなる。診療科は、形成外科と歯科口腔(こうくう)外科、リハビリテーション科を新設。CTやMRIの最新機器を導入したほか、心臓や脳の血管撮影装置を備えた「ハイブリッド手術室」も備えた。2010年度に地方独立行政法人に移行するまでの4年間が赤字だったため、12年度までに黒字化する計画だったが、10年度から毎年約15億円の利益を計上。診療報酬が加算される看護態勢に替えたり、医師を約50人増やすことで、手術件数を増加させたことなどが理由という。今年度も同程度の利益を見込むが、新病院の建設費や医療機器の整備費などで、来年度から5年間は年約10億円、その後は約3億円の返済が約25年にわたり必要になる。現在の好生館跡地は、所有する佐賀市に返還される。市は、看護系4年制大学の開設と、県医師会などによるメディカルセンターの誘致を計画している。

最新ニュース

参加者募集中!乳がんサバイバーの婚活セミナー@横浜「この経験を、恋愛・婚活・結婚生活にどう活かすか?」(2018/1/16)

リリース発行企業:株式会社創新社モデル・藤森香衣さん & 婚活スペシャリスト”女のプロ”川崎貴子さん乳がんは30代後半から発症が増え始め、ピークは40代後半と言われます。仕事や人生で最も充実してくるこ…[続きを読む]

写真

  • 栃木3区から立候補すると表明した渡辺美由紀氏と、兄の喜美参議院議員
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ