メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

御影石

最新ニュース

写真・図版

鳥取)妖怪ブロンズ像8体が新天地へ 水木しげるロード(2017/9/21)

 境港市の観光地・水木しげるロードの大規模改修事業で、JR境港駅前公園の「世界妖怪会議」会場に仮置きされている妖怪ブロンズ像の一部が20日、工事区間の歩道に初めて帰った。事業では五つのテーマごとにブロ…[続きを読む]

写真

  • テーマごとに新しい場所に移設される妖怪ブロンズ像=境港市大正町
  • 来校を記念した石碑。1年前、児童らは合唱を披露するなどして天皇、皇后両陛下を迎えた=鶴岡市立鼠ケ関小学校
  • 寄贈した彫刻を披露する流氏(左)ら=高松市
  • 再取りかえ後。石津氏の名前が再び記された
  • 撤去作業を前に鉄骨に囲まれた富樫実さんの作品=左京区、伊佐恭子撮影
  • 会場で放映されるパルナス製菓のCM
  • 石碑と一緒に写る、カープのマスコットキャラクタースラィリー=広島市中区
  • 新しい狛猿を喜ぶ地域の人たち。鳥居との間にこれまでの狛猿もあり、新旧2対で参拝者を迎える=いなべ市藤原町坂本
  • 駅前公園に引っ越した「こなき爺」のブロンズ像=境港市大正町
  • 富樫実さんの作品「空(くう)にかける階段’88-Ⅱ」(中央)。周囲を撤去作業のための鉄骨が囲む=京都市美術館
  • 井戸小屋を改修してオープンした「カナルファーム ido」=流山市
  • 満開の桜の下で行われた人間将棋=22日午後、山形県天童市、福留庸友撮影(魚眼レンズ使用)
  • モニュメント「円景」が完成したJR塩尻駅前広場。ブドウ棚ができれば、ベンチの日よけになる=塩尻市大門八番町
  • 千代の富士(右側)らの手形が刻まれた顕彰碑=花巻市東和町の三熊野神社
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ