メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

徳川家康

関連キーワード

  • 和時計(2008年09月22日 朝刊)

    ぜんまい仕掛け。徳川家康の命で、京都出身で尾張で仕事をしていた時計師、津田助左衛門が開発した。現在の12時間法とは違い、24時間烹夏季と冬季で針の位置を変えて昼と夜の針の進む速度を調節する不定時法の時計。日本の生活に合わせた。

  • 伏見城(2008年10月28日 朝刊)

    豊臣秀吉が1592年、伏見・指月(しげつ)に隠居所として初代の城を建設。1596年の地震で倒壊し、北約500メートルに移された。死後に徳川家康が入城。1600年、関ケ原の戦いの前に落城したが、間もなく家康が再建。徳川家光が1623年に取り壊した。

  • 唐通事と蘭通詞(2008年11月08日 朝刊)

    江戸時代、長崎に入港した中国船やオランダ船の通訳を担った。1604年ごろ、徳川家康が長崎に在住していた中国人、馮六(ひょうろく)を通訳として指名したことが始まりとみられる。主に世襲した。

最新ニュース

写真・図版

(各駅停話)大手町駅 大東京のエアポケット(2018/1/20)

 5路線が通る大手町駅には出口が40以上ある。 C2c出口を出る。北に首都高速道路。下を流れるのが日本橋川だ。神田橋を渡れば、千代田区営内神田住宅に着く。築35年の14階建てに約90世帯が暮らしている…[続きを読む]

徳川家康をコトバンクで調べる

写真

  • 藤村量作さん。藤村さんの左後ろ、側面が茶色の建物が内神田住宅=千代田区
  • 静岡県富士山世界遺産センター
  • 特別展で展示される武蔵塚の拓本(中央)=長久手市武蔵塚の市郷土資料室
  • 地域の住民やボーイスカウトの子供たちに運び出される「戌」の大絵馬。6畳分約70キロの秋田杉製で、秋田犬の親子が描かれている=秋田市川尻総社町の総社神社
  • ウグイスの鳴き声に似た音が鳴る知恩院の廊下=京都市東山区、楠本涼撮影
  • 二条城二の丸御殿。『古都京都の文化財』を構成する歴史的建造物のひとつとして、世界文化遺産に登録されている
  • 本尊の掛け軸を納めた箱を体に当てて「身体堅固、南無阿弥陀仏」と唱える=奈良市小西町
  • 石田三成が陣を構えた笹尾山から望む関ケ原古戦場一帯。夕日が決戦地を赤く染めた=岐阜県関ケ原町
  • 伏見お城まつりに詰めかけた家族連れ=11月19日、伏見区桃山町大蔵の伏見桃山城
  • 江戸城本丸の富士見櫓(やぐら)。城内に3棟現存する櫓のうち唯一の三重櫓
  • 伏見城跡の発掘現場(中央下)。戦後に地元経済人がまちのシンボルとして造った模擬天守(上)の南西側斜面から石垣の一部が見つかった(京都市伏見区、「四門」提供)
  • 種のついたケヤキの枝を拾う都立農業高校の造園部員たち=東京都府中市・府中駅そばのケヤキ並木
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】ポイントは目線!

    成長を楽しく撮る小ワザ

  • 写真

    【&TRAVEL】京都にあのカボチャが出現!

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】「感動しかなかった」

    ノンスタ石田、娘への愛語る

  • 写真

    【&w】写真家・上田義彦の30年

    フォトギャラリー

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム「中国の検閲には波がある」

    代表的な作家・閻連科が語る

  • 写真

    WEBRONZA矢崎広インタビュー

    『PHOTOGRAPH 51』出演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン痩せる食事vs太らない食事

    減量がうまくいかないわけとは

  • 写真

    T JAPANグッチが選んだ世界で唯一の

    “カセットテープ専門店”

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ