メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

糖尿病のAtoZ

最新ニュース

糖尿病予備群や患者のための賢い主治医選び(忍び寄る糖尿病6)(2016/11/20)

 早期発見や治療のためには、主治医を中心としたネットワークを持つ医師との出会いが重要だと、日本糖尿病学会専門医・指導医である岩岡秀明さん(船橋市立医療センター代謝内科部長)は言います。忍び寄る糖尿病シ[続きを読む]

写真

  • 岩岡秀明さん 船橋市立医療センター代謝内科部長、千葉大学医学部臨床教授。日本糖尿病学会学術評議員、専門医、指導医。編著書「ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.2」(中外医学社)など
  • 岩岡秀明さん 船橋市立医療センター代謝内科部長、千葉大学医学部臨床教授。日本糖尿病学会学術評議員、専門医、指導医。編著書「ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.2」(中外医学社)など。
  • 岩岡秀明さん 船橋市立医療センター代謝内科部長、千葉大学医学部臨床教授。日本糖尿病学会学術評議員、専門医、指導医。編著書「ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.2」(中外医学社)など。
  • 岩岡秀明さん 船橋市立医療センター代謝内科部長、千葉大学医学部臨床教授。日本糖尿病学会学術評議員、専門医、指導医。編著書「ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.2」(中外医学社)など
  • 岩岡秀明さん 船橋市立医療センター代謝内科部長、千葉大学医学部臨床教授。日本糖尿病学会学術評議員、専門医、指導医。編著書「ここが知りたい!糖尿病診療ハンドブック Ver.2」(中外医学社)など。
  • 糖尿病治療の体験を話すグレート義太夫さん=東京都内で
  • 日本糖尿病協会理事長の清野裕・関西電力病院総長=大阪市福島区の関西電力病院、北林晃治撮影
  • 日本の糖尿病患者の推移
  • 肝臓への脂肪蓄積のCT像(患者さんの承諾を得て掲載)。肝臓に脂肪が蓄積してCT値(エックス線の吸収値)が低くなっている(左)。食事療法を含む治療1年後のCT値はほぼ正常となっている(右)

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】落語家、ぱいぱいの後輩に

    立川志ら乃「ラクゴのラ」

  • 【&TRAVEL】彩り鮮やか、手織り寿し

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 【&M】ハゲ隠しに限らないベレー帽

    やんちゃジジイの艶出し講座

  • 【&w】石田衣良が挑戦<PR>

    紅茶の「ティースティング」

  • ブック・アサヒ・コム漫画大好き!織田信成

    「面白そうだったら何でも」

  • WEBRONZA芸能界の異常な労働環境

    清水富美加さん出家騒動

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ