メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

悪性リンパ腫

関連キーワード

  • 原発作業員の労災認定(2012年01月21日 朝刊)

    厚生労働省(旧労働省)が1976年、白血病、白内障、急性放射線症などについて労災の認定基準をまとめた。心筋梗塞(こうそく)など基準がない病気の場合、医師らによる検討会で因果関係が認められれば、認定される可能性がある。同省によると、76年以降、原発作業員で労災認定されたのは11人。うち6人が白血病、3人が悪性リンパ腫、2人が多発性骨髄腫だった。

  • 小児がん(2016年07月05日 朝刊)

    白血病、脳腫瘍(しゅよう)、神経芽腫、悪性リンパ腫など、子どもがかかるがんの総称。国立がん研究センター小児がん情報サービスによると、増殖が速いが、大人のがんに比べて化学療法や放射線療法の効果が極めて高い。医療の進歩により、現在では7〜8割が治るようになってきたという。

最新ニュース

ミヤマ☆仮面が帰ってきた、がんから復帰(2017/7/22)

  昆虫ショーのヒーロー「ミヤマ☆仮面」が帰ってきた! がんで闘病していた垣原賢人(まさひと)さん(45)が、この夏、ステージに本格復帰。父親不在の間を守り続けた長女や長男と一緒に再び子どもたちを沸か[続きを読む]

悪性リンパ腫をコトバンクで調べる

写真

  • ミヤマ☆仮面(右)とクワガタ忍者(中央)による昆虫ショー。左は司会の垣原綾乃さん=2日、東京都江東区
  • ミヤマ☆仮面(右)とクワガタ忍者(中央)による昆虫ショー。左は司会の垣原綾乃さん=2日、東京都江東区
  • パスの練習をするラグビーチームの選手たち。多くは裸足だ=いずれもラウトカ、小暮哲夫撮影
  • 開新―城北 六回裏城北1死三塁、豊田の中堅への飛球で三塁走者野口が本塁を突くが、タッチアウト。捕手辻口=県営八代
  • 刀根山―大阪国際大和田 五回裏大阪国際大和田2死一塁、伊藤の左越え適時二塁打で走者嶋中が生還し、4点目。捕手末田=京セラD、小林一茂撮影
  • 作戦室の再現動画の作製に協力し、地下壕の中でインタビューに答えた=2016年6月、広島市中区、福山工業高校提供
  • 自分の経験や考えをもとにディスカッションする参加者たち=日高市山根
  • パネルディスカッションに多くの人が耳を傾けた
  • 2015年初場所で、魁聖を裾払いで破った時天空(上)
  • 「BARやまざき」でカクテルをつくる山崎達郎さん=2013年1月、遺族提供
!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ