メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

情報公開

関連キーワード

  • 情報公開審査会(2010年04月28日 朝刊)

    県の情報公開請求で、文書の不開示決定などに不服申し立てした際、決定が妥当かを調べる第三者機関。県から諮問を受けて答申し、県は答申を尊重して文書の開示の是非を改めて判断する。大学教授、弁護士、行政書士、NPO法人理事の計5人で構成され、現在の会長は富田哲・福島大行政政策学類教授。

  • 情報公開条例(2011年12月07日 朝刊)

    1982年に山形県金山町、神奈川県が制定したのを皮切りに全国に広まった。昨年4月現在で、3町村をのぞく全自治体にある。住民に公文書の開示請求権を、行政機関に開示義務を定め、迅速な開示のため適切な文書管理を求める。鹿児島県が「30日以内」とする開示期限は、九州・沖縄の他県は「15日以内」、山口県は「10日以内」。

  • 情報公開条例(2012年08月07日 朝刊)

    1993年に前身となる「県公文書の開示に関する条例」が公布され、2001年に現在の条例となった。県総務学事課によると、11年度の請求件数は1万2787件で、02年度の1590件から8倍以上に増えた。

最新ニュース

長良川河口堰を背にして。「いまの役所は、昔に戻りたい、というだけ。寂しいね」=相場郁朗撮影

(インタビュー)変わらぬダムに物申す ダム懐疑派になった元長良川河口堰建設所長・宮本博司さん(2015/07/04)

 計画浮上から63年の八ツ場ダム(群馬県)が本体着工し、巨大防潮堤やスーパー堤防の建設も進む。そんな現状に、長良川河口堰(かこうぜき)(三重県)が20年前の7月6日に全国的な批判を浴びながら本格運用を[続きを読む]

PR情報

写真

  • 長良川河口堰を背にして。「いまの役所は、昔に戻りたい、というだけ。寂しいね」=相場郁朗撮影
  • 大正天皇
  • 「間伐した」と申請されていたグラウンド。この場所を含む区域も、県担当者が現地調査をした記録が残っていた=池田町池田堀之内
  • 大正天皇
  •   

注目コンテンツ

  • ショッピング・旅行夏のボーナスで何を狙う?

    今なら手が届く高級腕時計

  • ブック・アサヒ・コム「新しい曲は自分の名前で」

    新垣隆が書いた音楽の本

  • 【&M】旅人とネコの54の物語から

    世界の美しい街の美しいネコ

  • 【&w】ごめん、自分に使っちゃった

    カンヌライオンズ・受賞作品集

  • Astand朝海ひかるが井上作品出演

    失敗に突き進む危険性も

  • 写真

    ハフポスト日本版 止まらない美容整形通い

    美容整形手術の「ビフォーアフター」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ

  • ITで業務がはかどる!差がつくヒントが満載