メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

情報公開

関連キーワード

  • 情報公開審査会(2010年04月28日 朝刊)

    県の情報公開請求で、文書の不開示決定などに不服申し立てした際、決定が妥当かを調べる第三者機関。県から諮問を受けて答申し、県は答申を尊重して文書の開示の是非を改めて判断する。大学教授、弁護士、行政書士、NPO法人理事の計5人で構成され、現在の会長は富田哲・福島大行政政策学類教授。

  • 情報公開条例(2011年12月07日 朝刊)

    1982年に山形県金山町、神奈川県が制定したのを皮切りに全国に広まった。昨年4月現在で、3町村をのぞく全自治体にある。住民に公文書の開示請求権を、行政機関に開示義務を定め、迅速な開示のため適切な文書管理を求める。鹿児島県が「30日以内」とする開示期限は、九州・沖縄の他県は「15日以内」、山口県は「10日以内」。

  • 情報公開条例(2012年08月07日 朝刊)

    1993年に前身となる「県公文書の開示に関する条例」が公布され、2001年に現在の条例となった。県総務学事課によると、11年度の請求件数は1万2787件で、02年度の1590件から8倍以上に増えた。

最新ニュース

本棚に並ぶ県史の各巻=県庁

山口)倉庫で眠る県史4496冊 大量在庫で活用苦悩(2014/11/01)

 古代から現代までの県の歴史をまとめた「山口県史」の在庫が10月1日現在で4496冊に上ることが周南市の男性による県への情報公開請求でわかった。無料配布もままならず、在庫が膨らんだ形だ。県は活用法を模[続きを読む]

PR情報

写真

  • 本棚に並ぶ県史の各巻=県庁
  • インタビューに答えるNPO法人フローレンス代表理事の駒崎弘樹さん=竹谷俊之撮影
  • インタビューに答える柳川喜郎さん=名古屋市
  • 男性が入院している国立国際医療研究センター。入り口には患者に心配しないよう呼びかける紙が張られていた=28日午後、東京都新宿区、仙波理撮影
  • リベリアから羽田空港に到着した男性が入院している国立国際医療研究センター。入り口には患者に心配しないよう呼びかける紙が張られていた=28日午後4時4分、東京都新宿区、仙波理撮影
  • 平岡さんを追悼する花壇の植え替え作業。学生の姿は少なかった=島根県浜田市野原町
  • 『現代の民話』
  • 千葉大学で、自然エネルギーについて講義する倉阪秀史教授

朝日新聞デジタルをフォローする

注目コンテンツ

  • ショッピングスイーツ級の極甘やきいも

    安納芋&紅はるかをお取り寄せ

  • ブック・アサヒ・コム不惑ジュニア、本音を語る

    便所ノートにつづった言葉

  • 【&M】神社に黒船来たる!?

    ブラボー★NIPPON

  • 【&w】カラフルでポップな落雁

    宇宙のように無限の可能性

  • Astand村上春樹だけ?

    ノーベル文学賞の国内候補

  • 写真

    ハフポスト日本版 西洋人が魅せられた世界

    鮮やかな江戸・明治期の写真

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報