メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

沖縄慰霊の日(6・23)

戦後72年の沖縄慰霊の日、複雑な思い(2017/06/23)

 戦後72年の「慰霊の日」を迎えた沖縄。辺野古移設に向けた埋め立て工事が始まってから初めて迎える「6月23日」に、20万以上の戦没者の名前が刻まれた「平和の礎」では、複雑な思いで手を合わせる人たちがいた。

沖縄、72年目の祈り

写真・図版

目の前で妹の首絞められ… 沖縄「碑の名見るとつらい」(2017/6/23)

戦後72年の「慰霊の日」を迎えた沖縄。名護市辺野古で、米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設に向けた埋め立て工事が始まってから初めて迎える「6月23日」に、20万以上の戦没者の名前が刻まれた「平和の礎(……[続きを読む]

裸足のまま走ったおばあへ 自作の詩、高3が朗読(2017/6/23)

 23日の沖縄全戦没者追悼式では沖縄県立宮古高校3年の上原愛音(ねね)さん(17)が、自作の詩「誓い~私達のおばあに寄せて」を朗読した。県平和祈念資料館が県内の小・中・高校、特別支援学校などから募った「平和の詩」1260点の中から選ばれた。 〈爆音とともに/こ…[続きを読む]

翁長知事の平和宣言・安倍首相あいさつ

写真・図版

沖縄)戦後72年「慰霊の日」 20万人超の犠牲者悼む (2017/6/24)

戦後72年の「慰霊の日」を迎えた23日、県内では沖縄戦で亡くなった20万人を超える犠牲者を追悼し、恒久平和を希求する祈りに包まれた。 糸満市摩文仁の平和祈念公園内にある「平和の礎」や、同市米須の「魂魄(こんぱく)の塔」などには、朝早くから…[続きを読む]

沖縄戦から71年の祈り

関連キーワード

  • 慰霊の日(2016年06月24日 朝刊)

    太平洋戦争末期、沖縄では民間人を巻き込んだ地上戦により、日米両軍と民間人合わせ約20万人が犠牲になった。日本軍の組織的戦闘が終わったとされる6月23日を、沖縄県は「慰霊の日」と定め休日としている。糸満市摩文仁の平和祈念公園では毎年、「沖縄全戦没者追悼式」が開かれる。

  • 沖縄慰霊の日(2014年06月06日 夕刊)

    沖縄戦は1945年3月末、米軍が沖縄本島の西にある慶良間(けらま)諸島に上陸して始まった。日本軍の組織的な戦闘は6月23日に終わったとされるが、降伏を拒む軍人らによる局地的な戦闘は続いた。犠牲者は軍人と住民を合わせて約20万人。沖縄県は戦後、6月23日を全戦没者の霊を慰める日に定めた。

最新ニュース

写真・図版

(「安倍発言」を歩く 2017衆院選:3)「基地負担軽減」、遠い現実 沖縄(2017/10/13)

 ■米軍施設用地、徐々に返還 緑一面の牧草地の真ん中に、真っ黒な残骸が横たわっていた。衆院選が公示された翌日の11日、沖縄県東村高江に米軍の大型輸送ヘリが不時着し、炎上した。近くの民家から約300メー…[続きを読む]

写真

  • 沖縄県の米軍基地をめぐる最近の出来事
  • 定例会見で質問に答える東京都の小池百合子知事
  • 関東大震災朝鮮人犠牲者追悼碑の前に立つ女性=1日午前10時16分、東京都墨田区の都立横網町公園、仙波理撮影
  • 上原正三さん
  • 学童疎開船「対馬丸」の生存者や遺族と懇談する天皇、皇后両陛下=2014年6月、那覇市の対馬丸記念館
  • 北朝鮮ミサイルの射程
  • 小林麻央さんの死去を受け、会見する夫の市川海老蔵さん=23日午後2時42分、東京・渋谷、越田省吾撮影
  • 三線の演奏とともに、沖縄戦に巻き込まれた女子生徒たちの記録が読み上げられた=鹿嶋市
  • 式典後、記者団の質問に答える安倍晋三首相=23日午後1時、糸満市摩文仁
  • 基地負担軽減に対する政府の姿勢を批判する翁長雄志知事=23日午後、那覇空港
  • 沖縄戦の体験を語る金城圀弘さん(中央)=23日、東京都台東区、岩崎生之助撮影
  • 沖縄戦の体験を語る金城圀弘さん(中央)=23日、東京都台東区、岩崎生之助撮影
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ