メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 憲法改正(2013年07月23日 朝刊)

    憲法96条では、憲法改正の要件として、衆参各院で総議員の3分の2以上の賛成で発議し、国民投票で過半数が賛成することと定めている。安倍晋三首相は改憲の入り口として、発議要件を衆参の「3分の2以上」から「過半数」の賛成に緩和する改正を掲げる。

  • 憲法改正への動き(2010年06月24日 朝刊)

    憲法改正の手続きを定めた国民投票法は法制定から3年間の準備期間が設けられ5月18日に施行された。しかし、憲法改正原案を議論する憲法審査会は休眠状態で国会の議論は進んでいない。参院選を控えた各党のマニフェストでは、民主党は改憲にはふれず、自民党は憲法審査会を始動させて憲法論議を行うこと、憲法改正原案の国会提出をめざして憲法改正に取り組むことをうたっている。

最新ニュース

続・南スーダンで負傷した自衛隊員は救えるのか (2017/1/23)

島嶼防衛は大丈夫か? 筆者はこの2年ほど、陸上自衛隊の個々の隊員が持つファースト・エイド・キットがいかに貧弱か繰り返し述べてきた。それを防衛省の記者会見でも追求してきた。陸自の救急セットでは、自衛隊員[続きを読む]

写真

  • 二階俊博氏
  • 衆院本会議で演説する安倍晋三首相=20日午後、諫山卓弥撮影
  • 毛語録を手に「廬山会議」に出席した林彪(右)と毛沢東=廬山の人民劇場の展示写真から
  • 衆院本会議で演説する安倍晋三首相=20日午後2時14分、国会内、諫山卓弥撮影
  • 評論家の荻上チキさん=18日、東京都港区、竹花徹朗撮影
  • TBSのスタジオでインタビューに答える評論家の荻上チキさん=18日、東京都港区、竹花徹朗撮影
  • 山口那津男・公明党代表
  • 憲法9条の持続性をめぐり議論する樋口陽一・東大名誉教授(右)とテキサス大オースティン校のサンフォード・レビンソン教授=東京都目黒区の東京大
  • 日本のこころの変遷

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】遊びも仕事も!

    極薄winタブレット

  • 【&TRAVEL】鬼怒川温泉で開運祈願

    &邪気払い〈PR〉

  • 【&M】ニッポンの物流支える

    プロの技術と熱い魂〈PR〉

  • 【&w】食べられるドレスに挑戦!

    福原遙、モードな装いで

  • ブック・アサヒ・コム首相の真珠湾訪問を読み解く

    戦争を問い続ける出発点に

  • WEBRONZA地元就職率10%アップの重圧

    文科省の数値目標に悩む地方大

  • 写真

    ハフポスト日本版 異世界へと吸い込まれそう

    世界の巨大な穴10選

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ