メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • タイの憲法裁判所(2008年09月10日 朝刊)

    97年に制定された憲法で設立された。法案や勅令の合憲性の審査に加え、大臣や議員の資格・資産公開制度違反について判断し、政党法事件では政党の解党を命じることができるなど強い権限を持つ。判事には法律家以外に学者や行政出身者が選ばれ、上院の承認を得て国王が任命するという制度もあって、政治的に中立とはみられないこともある。

  • 五日市憲法草案(2016年11月03日 朝刊)

    1881(明治14)年ごろ、当時の小学校の教員、千葉卓三郎(1852〜83)によって起草された憲法私案。全204条のうち150条を国民の権利保護にあてている。皇后美智子さまが2013年に「世界でも珍しい文化遺産」として紹介したことで再び脚光を浴びた。

  • 日本国憲法(2014年05月02日 朝刊)

    敗戦後、連合国軍総司令部(GHQ)最高司令官マッカーサー元帥から指示を受けた政府がGHQと折衝を重ねて草案を作成。議会が修正を加えた。1946年11月3日公布、47年5月3日施行。のちに公布日は文化の日、施行日は憲法記念日となった。前文と11章103条で構成。天皇を象徴とし、国民主権、基本的人権、戦争放棄、男女平等や表現の自由の保障、憲法が最高法規であることを規定した。

最新ニュース

二階氏、今国会中の改憲発議言及 党内からも「不可能」(2017/1/22)

 自民党の二階俊博幹事長は22日、6月18日までの今国会中に憲法改正の発議を目指す可能性に言及した。議論の加速化が狙いだが、同党内からも「現実的に不可能」との声が上がる。野党の反発も強い。 二階氏はN[続きを読む]

憲法をコトバンクで調べる

写真

  • 二階俊博氏
  • 本に掲載された写真の1コマ。背広姿の河合洋祐さんが、ふれあいの里どんぐりの仲間たちと綱引きに興じる=豆塚猛さん撮影
  • ワシントンで20日、大統領就任パレードの沿道で手を振る人たち=AFP時事
  • ワシントン中心部で20日、抗議デモの参加者に催涙スプレーを噴射する警察=AP
  • 自民党の二階俊博幹事長
  • 衆院本会議で演説する安倍晋三首相=20日午後、諫山卓弥撮影
  • 米大統領就任式当日の流れ
  • ワシントンで19日、リンカーン記念堂でのコンサートに出席したトランプ次期米大統領とメラニア夫人=ロイター
  • ワシントンで19日、リンカーン記念堂でのコンサートに出席したトランプ次期米大統領とメラニア夫人=ロイター
  • 毛語録を手に「廬山会議」に出席した林彪(右)と毛沢東=廬山の人民劇場の展示写真から

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】スマホとゴーグルで宇宙へ

    新発売のVR玩具

  • 【&TRAVEL】沖縄で人気のフードフェス

    蓬萊島の誘惑

  • 【&M】東京オートサロン2017

    会場彩った美女たちを写真で

  • 【&w】うちは「おかえり~♪」です

    相武紗季×遊川和彦対談

  • ブック・アサヒ・コム門井慶喜が二条城を訪ねる

    「寂しいといえば寂しい」

  • WEBRONZA青天かつらで際立つ美貌

    星組『燃ゆる風』で七海ひろき

  • 写真

    ハフポスト日本版 ボウイ死去から1年

    変化続けた人生の写真70枚

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ