メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

懲戒免職

関連キーワード

  • 広島少年院の法務教官による暴行事件(2009年09月11日 朝刊)

    今年4月発覚。広島地検は20〜40代の男性法務教官4人=いずれも懲戒免職=を6月に特別公務員暴行陵虐容疑で逮捕、その後起訴した。4人は殴ったり、死ねと言って首を絞めたり、紙おむつをはかせて他の少年に見せたりしていたとされる。法務省調査では、4人は07〜08年度に暴行や暴言などを計115件起こしていた。地検は8月、広島少年院で05〜06年度に首席専門官を務めた奈良少年院次長(当時)も同容疑で逮捕、起訴した。

  • イージス艦情報漏出事件(2009年02月13日 朝刊)

    海自隊員38人が特別防衛秘密にあたるイージス艦情報を無許可で持ち出したり、保有したりしていた事件。神奈川県警は07年12月、取り扱い資格がない教官に教育用資料としてイージス艦情報を送ったとして、3等海佐(08年12月に懲戒免職)を「漏出源」と特定して逮捕、元教官ら4人を書類送己起訴猶予)した。3佐は08年10月、横浜地裁で懲役2年6月執行猶予4年の有罪判決を受けたが、無罪を主張して控訴中。防衛省は一連の事件で58人を処分した。

  • 大阪市立桜宮高のバスケ部顧問暴力事件(2013年12月22日 朝刊)

    顧問の暴力を苦に生徒が自殺したことを、大阪市教委が1月に公表。多くの部員に恒常的に暴力を振るっていたこともわかり翌月、懲戒免職にした。放置した校長と教頭も停職にした。顧問は傷害と暴行の罪に問われ、暴力が自殺の一因だと認めた懲役1年執行猶予3年の有罪判決が10月に確定した。

最新ニュース

自衛隊基地内の宿舎で強盗致傷容疑、元空自隊員を逮捕(2017/6/15)

 自衛隊基地内の宿舎に侵入し、金品を奪おうとしたとして、福岡県警は15日、住居不定、元航空自衛隊三沢基地(青森県)の2等空尉、谷尚弓容疑者(28)を住居侵入と強盗致傷の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認[続きを読む]

懲戒免職をコトバンクで調べる

!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ