メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

戦国武将

関連キーワード

  • 幇間(2015年11月06日 朝刊)

    男芸者として宴席で客の相手をしながら、芸で座を盛り上げる。戦国武将の話し相手を務めた「御伽衆(おとぎしゅう)」が始まりとも言われる。岐阜の幇間は1人。全国でも数少ない。「長良川鵜飼(うかい)」の舟に乗り込んで舟遊びを盛り上げる岐阜市の芸舞妓は明治以来の伝統があり、喜久次さんは幇間として伝統を受け継ぐ。

  • 宇喜多秀家(1572—1655)(2010年10月11日 朝刊)

    備前とその周辺を統一した宇喜多直家の嫡男として生まれた。岡山城や旭川を整備し、現在の岡山の基礎をつくったことで知られる。徳川家康や前田利家らとともに豊臣五大老に選ばれ、関ケ原の戦いでは西軍の主力として戦った。瞳が大きく、鼻筋の通った肖像画が残っており、「イケメン戦国武将」として人気を集めている。

  • 細川幽斎(1534〜1610)(2010年11月18日 朝刊)

    室町時代の将軍家に仕えた後、織田信長に従って頭角を現した戦国武将。古今和歌集の奥義を伝える「古今伝授」の継承者で、茶道や能などにも通じた当代随一の文化人としても知られる。加藤家の改易を受け、1632年に孫の忠利が熊本藩主となった。

最新ニュース

全国に38店舗展開するオーダーメイドジュエリーの「ケイウノ」。日本伝統工芸3社と共同開発の腕時計「優美」3モデル、米キックスターターで世界に向け販売開始(2017/9/22)

リリース発行企業:株式会社ケイ・ウノ~文字盤に高岡漆器の技術1、ベルトには姫路の黒桟革(くろざんかわ)2ときょん(鹿)の漆革3を使用~ 全国…[続きを読む]

写真

  • 名将として知られた元上尾監督の野本喜一郎。第68回大会(1986年)の全国選手権は浦和学院を初出場に導いたが、8月8日、開幕日の夜に息を引きとった
  • フジテレビ系長編特別番組『FNS27時間テレビ にほんのれきし』の視聴率は8.5% (C)ORICON NewS inc.
  • 太平記英勇伝 十四 松永弾正久秀=東京都立中央図書館特別文庫室所蔵
  • 一龍斎貞鏡=横井洋司氏撮影
  • 炎を上げて燃える松田館(住民提供)
  • 『戦国小町苦労譚』
  • 今秋にも出版される「なにわ大坂をつくった100人」の内容の一部は、すでに関西・大阪21世紀協会のホームページで公開されている
  • 太平記英勇伝 十四 松永弾正久秀=東京都立中央図書館特別文庫室所蔵
  • 「アラタ~ALATA~」のスピード感ある殺陣=阿久津知宏氏撮影、オルタナティブシアター
  • 『戦国小町苦労譚』
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ