メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

■政府、独自制裁の一部解除を発表

東アジアをめぐる国際政治の構図

拉致問題を優先、対話路線に

 安倍晋三首相は3日、日本政府が北朝鮮に独自に科してきた制裁の一部を解除すると発表した。日本政府はこれまで拉致・核・ミサイルの「包括的な解決」を掲げてきたが、安倍政権は事実上、拉致問題優先にかじを切り、圧力から対話に軸足を移した。ただ、北朝鮮の核・ミサイルに懸念を強める米韓との足並みが乱れる恐れもある。[続きを読む]

■日朝、再調査で合意

北朝鮮による拉致問題の再調査について発表する安倍晋三首相=29日午後6時26分、首相官邸、越田省吾撮影

日本と北朝鮮、拉致再調査で合意

 安倍晋三首相は29日夜、日朝両政府が、日本人拉致問題について北朝鮮が再調査することで合意したと発表した。首相は首相官邸で記者団に「全面解決に向けて第一歩となることを期待している」と語った。[続きを読む]

■北朝鮮、2代目「ミスターX」動く(2014/05/31)

ニュース一覧

写真

  • 石岡亨さん=兄・章さん提供
  • 佐渡金銀山の遺跡を訪れ笑顔を見せる丘みどり(撮影・大友陽平)
  • 加計学園の獣医学部新設を巡る動き
  • 萩生田光一・官房副長官のブログに掲載されている写真。(左から)安倍晋三首相、加計孝太郎・加計学園理事長、萩生田氏(当時は総裁特別補佐)。ブログによると河口湖畔で13年5月撮影
  • 逢坂巌さん  
  • 「あさがおの会」の総会で、思いを語る横田早紀江さん(中央)=11日午後、川崎市、角野貴之撮影
  • 署名を呼びかける大沢昭一さん(右)=新潟市南区
  • 北朝鮮による拉致問題などをテーマに街頭演説をする自民党の古屋圭司選挙対策委員長=4日、岐阜県瑞浪市
  • 「私たちが帰ってから15年たっている。もう一刻も猶予ならない」。左側は新潟県柏崎市の海岸=角野貴之撮影
  • 拉致被害者の蓮池薫さん=新潟県柏崎市、角野貴之撮影
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ