メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 米国の立法過程(2008年10月01日 朝刊)

    法案は各委員会に送られて審議され、上陰下院の本会議に上程される。同じ法案でも、修正などを受けた結果、上陰下院を通過した内容が異なることもある。その場合は、両院協議会で妥協案をまとめ、上下両院で再び採決する。両院で可決された法案に大統領が署名すれば法律として成立する。大統領は拒否権を持つが、両院が3分の2以上の多数で再可決すれば成立する。

  • 米大統領(2009年01月21日 朝刊)

    国家元首のほか、軍最高司令官や行政府の長、外交の最高責任者を務める。法案の拒否権や戦争遂行権限など絶大な権限を有する。任期は4年。再選は1度だけ可能。資格は米国民として生まれ、満35歳以上で米国に14年以上居住していること。現職が死亡や辞職、弾劾解任などの場合は副大統領が昇格し、残りの任期を務める。

  • 再議権(2010年03月27日 朝刊)

    地方自治法が定めている議会に対する首長の拒否権。条例の制定や改廃、予算に関する議会の議決に異議がある場合、首長は審議のやり直しを求めることができる。議会の議決の送付を受けた日から10日以内に首長は臨時会を招集する。再議に付された議案の可決には出席議員の3分の2以上の賛成が必要で、過半数で決する一般議案よりハードルは高い。

最新ニュース

AIIB、13カ国・地域が新規加盟 ADB上回る(2017/3/23)

 中国が主導する国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)は23日、新たに13カ国・地域を新規加盟させる手続きを終えたと発表した。創設メンバーの57カ国と合わせると加盟は70カ国・地域となり、日[続きを読む]

写真

  • 一部市議が提出した三好市2017年度一般会計当初予算案の修正案。賛成多数で可決された=三好市議会
  • 国連と日本<グラフィック・永井芳>
  • 再稼働の同意を表明、その意義を語る岸本町長=玄海町役場
  • 大統領選中は対立したが、当選後に関係を改善させたトランプ氏とポール・ライアン下院議長(右)。ライアン氏の協力が得られるかが重要になる=ロイター
  • テルアビブにある在イスラエル米国大使館=渡辺丘撮影
  • 記者会見に臨む稲田朋美防衛相(右)とマティス米国防長官=4日午前、防衛省、竹花徹朗撮影
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&M】亡き父に思いをはせた旅

    東出昌大さんの「私の一枚」

  • 【&w】若いときから経験を〈PR〉

    ユナイテッドアローズ 重松理

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZAWキャスト、嫉妬心はない

    『王家の紋章』の平方元基

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ