メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

排他的経済水域

関連キーワード

  • 排他的経済水域(2011年03月11日 夕刊)

    沿岸から200カイリ(約370キロ)までの範囲で、沿岸国に鉱物資源や水産資源の開発といった経済的な権利が及ぶ海域。国連海洋法条約に基づいて沿岸国が国内法で設定する。沿岸から12カイリまでの領海とは区別され、他国の船も航行の自由があり、科学目的の調査ならば、沿岸国の同意を得て実施できる。資源探査について、日本は規定を設けていなかった。

  • 排他的経済水域(EEZ)(2012年09月21日 朝刊)

    沿岸から12カイリ(約22キロ)までの領海の外側で、200カイリ(約370キロ)までの海域。接続水域も含まれる。沿岸国が、魚などの漁業資源や地下の鉱物資源などを独占する権利を持っている。国連海洋法条約で定められている。

  • ロシアと北極圏(2011年01月30日 朝刊)

    07年夏、ロシアの有人潜水艇が北極点の深さ約4300メートルの海底にチタン製の国旗を立て、資源獲得競争に絡む北極圏の領有権論争が過熱。ロシアのほか、米国、カナダ、ノルウェー、デンマーク(自治領グリーンランドを領有)が自国沿岸から200カイリを排他的経済水域として資源開発権を持つが、国連海洋法条約で資源開発権を主張できる大陸棚の認定の絡みから、境界線は未画定になっている。

最新ニュース

北朝鮮が弾道ミサイル 500キロ飛行、14日に続く発射(2017/5/22)

 北朝鮮は21日午後4時59分ごろ、西部の平安南道(ピョンアンナムド)・北倉(プクチャン)付近から東方向に向けて弾道ミサイル1発を発射した。高度約560キロまで上がって約500キロ飛行し、日本の排他的[続きを読む]

排他的経済水域をコトバンクで調べる

写真

  •   
  • ミサイル発射地点(北倉)
  • 緊急の記者会見をする菅義偉官房長官=21日午後6時、首相官邸、飯塚晋一撮影
  • 竹島沖合で発見された韓国の調査船「ヘヤン2000」(第8管区海上保安本部提供)
  • 今回の北朝鮮ミサイルの軌道のイメージ
  • 報道陣の対応に向かう安倍晋三首相=14日午前11時55分、首相官邸、関田航撮影
  • 国家安全保障会議を終え、北朝鮮の弾道ミサイルについて、記者会見する菅義偉官房長官=14日午前8時4分、首相官邸、関田航撮影
  • 菅義偉氏
  • 公海でのサンマ漁に向けて出港する第八三笠丸=大船渡市赤崎町
  • 平田友一校長(左から4人目)と記念撮影に臨む海上保安政策課程の研究生たち=呉市
  • ミサイル発射地点(北倉)の地図
  • 2017年3月6日の北朝鮮による弾道ミサイル
  • 2017年3月6日の北朝鮮による弾道ミサイル
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】デザイナーからひもとく

    バッグブランドの個性

  • 【&TRAVEL】岩壁教会と宝石の街の魅力

    独イダー・オーバーシュタイン

  • 【&M】子ども記者が軸受生産を取材

    ジェイテクト香川工場〈PR〉

  • 【&w】伝説のファッションショー

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA政治家はなぜ失言するのか

    心理モデルを検証

  • 写真

    ハフポスト日本版 カンヌのセクシードレス

    でも前後ろ逆でした

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ