メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 探査機あかつき(2010年12月08日 夕刊)

    日本初の金星探査機で、宇宙機構の種子島宇宙センター(鹿児島県)から5月、H2Aロケット17号機で打ち上げられた。3億キロ以上の旅を経て金星に到達。電池の寿命が尽きるまでの約4年間、高度300〜8万キロの楕円(だえん)軌道を1周30時間で回り、5台の特殊なカメラで金星の大気の細かな動きを観測する予定だった。

  • 無人探査機ニューホライズンズ(2015年07月23日 朝刊)

    グランドピアノほどの機体に、直径約2メートルのアンテナと高性能カメラなど七つの観測機器を搭載する。打ち上げは2006年1月。木星の重力を利用して加速し、時速5万キロ超で移動する。開発や打ち上げ、データ解析などの予算は7億2千万ドル(約900億円)。

  • サンホセ鉱山落盤(2010年08月27日 朝刊)

    8月5日、チリ北部コピアポ近郊で発生し、33人の労働者全員が地下に閉じこめられた。生存が絶望視されていたが、救助隊が地下約700メートルに探査機を下ろして引き上げたところ、「33人は無事」と記された紙が戻ってきて、生存が判明した。

最新ニュース

ビートルズ、ディランにも影響 ロックの創始者、チャック・ベリーを悼む ピーター・バラカン寄稿(2017/3/27)

 「ロックンロールの名前を変えるならチャック・ベリーと呼べばいい」。ジョン・レノンの有名な発言だ。1950年代のロックンロールといえばエルヴィス・プレスリー、リトル・リチャード、ジェリー・リー・ルイス[続きを読む]

写真

  • 演奏するチャック・ベリーさん=ロイター
  • 無人探査機「かいこう」。右のビークルの上に左のランチャーが結合した状態で、深海に潜っていく
  • 車のバンパーや漁網にクモヒトデやウミシダが群がる=2月25日、岩手県釜石市沖(海洋研究開発機構提供)
  • 車のバンパーや漁網にクモヒトデやウミシダが群がる=岩手県釜石市沖、海洋研究開発機構提供
  • 月面探査車の名前「SORATO」発表の会見後、写真撮影する「サカナクション」のメンバー(右5人)、HAKUTO代表の袴田武史さん(左から2番目)、KDDIコミュニケーション本部長の山田隆章さん=21日、日本科学未来館、金居達朗撮影
  • デュアルユースの例/日本の科学技術と軍事をめぐる動き
  • 最新鋭の機種に更新される倉敷科学センターのプラネタリウム=倉敷市福田町古新田
  • 潮の干満、なぜ2回<グラフィック・下村佳絵>
!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】きれいめ色を主役に

    代官山で聞いた春コーデ

  • 【&TRAVEL】春爛漫!花見露天のある温泉

    一度は泊まりたい宿3選

  • 【&M】アウディR8スパイダー上陸

    炭素樹脂のルーフが開閉

  • 【&w】碑文谷にグランドオープン

    イオンスタイル<PR>

  • ブック・アサヒ・コム「娘。」のコミック履歴書

    飯窪春菜「家にはたくさん」

  • WEBRONZA温暖化対策に動かぬ日本企業

    このままでは世界の孤児に

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末のイケメン30選

    命がけの男は、目つきが違う

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ