メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 探査機あかつき(2010年12月08日 夕刊)

    日本初の金星探査機で、宇宙機構の種子島宇宙センター(鹿児島県)から5月、H2Aロケット17号機で打ち上げられた。3億キロ以上の旅を経て金星に到達。電池の寿命が尽きるまでの約4年間、高度300〜8万キロの楕円(だえん)軌道を1周30時間で回り、5台の特殊なカメラで金星の大気の細かな動きを観測する予定だった。

  • 無人探査機ニューホライズンズ(2015年07月23日 朝刊)

    グランドピアノほどの機体に、直径約2メートルのアンテナと高性能カメラなど七つの観測機器を搭載する。打ち上げは2006年1月。木星の重力を利用して加速し、時速5万キロ超で移動する。開発や打ち上げ、データ解析などの予算は7億2千万ドル(約900億円)。

  • サンホセ鉱山落盤(2010年08月27日 朝刊)

    8月5日、チリ北部コピアポ近郊で発生し、33人の労働者全員が地下に閉じこめられた。生存が絶望視されていたが、救助隊が地下約700メートルに探査機を下ろして引き上げたところ、「33人は無事」と記された紙が戻ってきて、生存が判明した。

最新ニュース

愛媛)25日から今治市で海洋展「バリシップ」(2017/5/24)

 国際的な海事産業の展示会「バリシップ2017」が25~27日、今治市内で開かれる。造船工場の見学会や深海調査研究船「かいれい」の公開など、様々なイベントも予定している。 今治市は国内最大の海事都市で[続きを読む]

写真

  • 公開される深海調査研究船「かいれい」=海洋研究開発機構提供
  • 日本海溝の深さ6280メートルの海底で見つかったマネキンの頭部(海洋研究開発機構提供)
  • 羽を震わせるハヤブサ=日南市の広渡川河口、川野惇さん撮影
  • ペンシルロケット。西千葉で日本のロケット研究は始まった=千葉市中央区
  • ペンシルロケット。西千葉で日本のロケット研究は始まった=千葉市中央区
  • 仁徳陵古墳=堺市堺区、朝日新聞社ヘリから、橋本弦撮影
  • 土星の第2衛星「エンケラドス」の構造(イメージ)/内部に海の存在が有力視されている惑星と衛星
  • 聖火トーチを受け取る児童=白河市の白河第二小学校
  • TBS系『犯人に告ぐ!盗聴盗撮 怒りの追跡バスターズ第2弾』で盗聴犯と対峙する坂上忍 (C)TBS
  • 科学や憲法をめぐる動き
  • JSCが1993年に設置した日時計の説明をする古川昌晴さん(左)と藤田胸明さん=宮崎科学技術館
  • 土星の近くを通過する探査機カッシーニの想像図=NASA提供
  • 土星の近くを通過する探査機カッシーニの想像図(NASA提供)
  • 探査機(たんさき)との通信(つうしん)の仕組(しく)み
  • 土星の衛星エンケラドス内部の想像図=米航空宇宙局(NASA)提供
  • 土星の衛星エンケラドスに接近する探査機カッシーニの想像図(米航空宇宙局〈NASA〉提供)
  • 探査車ソラト(実物大モデル)と袴田武史さん=2月、日本科学未来館(東京都江東区)での命名式で
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

!

Edgeに対応・紙面ビューアーを更新しました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】充電式だから好きな場所で

    便利なコードレス扇風機

  • 【&TRAVEL】緑と花々に癒される

    世田谷線のひとり旅

  • 【&M】ならでは商品が面白い!

    トリノ自動車博物館のショップ

  • 【&w】数年待ち、あけび蔓のかご

    ファッションニュース

  • ブック・アサヒ・コム山下大輝「コミック履歴書」

    少女漫画を読んだこともある…

  • WEBRONZA星野源、どこが凄いのか?

    まさに「マルチタレント」

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ