メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

放射性物質

関連キーワード

  • 放射性物質(2011年05月11日 朝刊)

    放射線を出す能力(放射能)を持つ物質。原発事故で、住民の健康への影響が問題になることが多いのは、放射性のヨウ素131やセシウム137、ストロンチウム90など。ヨウ素は、体内に入ると甲状腺に集まるが、放射能が半分になるまでの期間「半減期」は8日間と短い。セシウム137やストロンチウム90は半減期が約30年間と長いため、食べものなどを通じて体内に取り込まないよう気をつける必要がある。これらは体内で骨や筋肉の成分などとして蓄積しやすい性質をもっているが、セシウムは100日ほどで排出され半減する。

  • 核分裂と放射性物質(2011年03月28日 朝刊)

    原発の燃料となっているウランは、同じ元素でも中性子の数の違いで核分裂を起こしやすいものがある。ウラン235がそうで、92個の陽子と143個の中性子という計235個の小さな粒が集まって原子核ができており、中性子が原子核にあたって、核分裂反応が起きた結果、様々な元素の放射性物質(放射性の核種)ができる。放射性物質が半分の量に減るまでの時間を半減期という。半減期はヨウ素131は約8日、セシウム137は約30年で、物質によって大きく異なる。核分裂生成物は、放射線を出しながらどんどん別の物質に変わる。その際に出る熱を崩壊熱といい、なかなか減っていかない。

  • コメの放射性物質検査(2011年09月08日 朝刊)

    収穫前の「予備調査」と収穫後の「本調査」の2段階。予備調査は、土壌の放射性セシウム濃度が1キロあたり1千ベクレル以上の市町村、空間放射線量が毎時0.15マイクロシーベルト以上の市町村のほか、県が任意で選ぶ市町村が対象。玄米の状態で放射性セシウムを調べ、同200ベクレルを超えた市町村は本検査で重点的に調べる。本検査で同500ベクレルを超えた場合、その地域は現在の市町村、または旧市町村単位で、今年産米の出荷ができなくなる。国は東北などの計17都県に検査を求めた。

最新ニュース

市場の出入り口に設けられた二重のシャッターについて説明を受ける漁業関係者=いわき市小名浜

いわき発「安心」PRへ(2015/03/27)

 ●小名浜魚市場が新装開設 東日本大震災の津波で被災したいわき市の小名浜魚市場の建て替えが終わり、新市場が26日に開設された。最新鋭の衛生管理設備が売り物だ。漁業者は魚介類の安全性をアピールすることで[続きを読む]

放射性物質をコトバンクで調べる

PR情報

写真

  • 市場の出入り口に設けられた二重のシャッターについて説明を受ける漁業関係者=いわき市小名浜
  • 原発事故と規制の変遷
  • 島根原発1号機の燃料プール。使用済みや使用前の核燃料が収められている=松江市鹿島町
  • 陸揚げして運搬車に積み込まれたフィルターベント=御前崎市の御前崎港
  • 「黒い雨」が降った地域と援護区域
  • 福島第一原発をめぐる主な廃炉・汚染水対策の現状
  • 永井晃さん
  • 放水する自衛隊の消防車=11年3月18日、陸上自衛隊撮影
  •   

注目コンテンツ

  • ショッピング元気なヒザを取り戻せ

    横ブレ防いで脱・関節痛

  • ブック・アサヒ・コム西川美和さんの「言い訳」

    どこまでも苦くて重い愛の物語

  • 【&M】「ATSクーペ」に試乗

    歴史的にも正しいクーペ像

  • 【&w】アロマオイルをプレゼント

    ノーザンテリトリーの青い精油

  • Astand橋下劇場の行方はいかに

    「大阪都構想」住民投票が決定

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代の映画スターは今

    色あせない銀幕の美女たち

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ