メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

放射能汚染

関連キーワード

  • 放射能汚染(2011年04月06日 夕刊)

    福島第一原発では2号機のタービン建屋地下や外の坑道に高濃度の放射能汚染水がたまっている。移す場所を確保するため、もともとあった汚染度の低い水を海へ放流している。東電は「低レベル」と呼んでいるが、あくまで相対的な汚染度の違いで、基準が法で定められているわけではない。原子炉等規制法が定める海水での濃度の基準に比べると100倍程度の濃度で、この水1万トンに含まれる放射能の量は、高濃度汚染水10リットル程度に含まれる量と同じ水準になる計算だ。

  • 福島第一原発の放射能汚染(2013年08月03日 朝刊)

    事故で溶けた燃料を冷やした水に地下水が混ざり、1日約400トンずつ汚染水が増えている。浄化装置で放射性物質を取り除いているが完全に取り切れないため、敷地内のタンクにため続けている。汚染水は7月30日現在で約42万トンにのぼる。

  • 高濃度汚染水の流出(2011年04月23日 朝刊)

    福島第一原発2号機のタービン建屋地下や坑道にたまった放射能汚染水が、取水口付近のコンクリートの亀裂から漏れ出しているのが2日に見つかった。6日に止水するまで520トンが流出し、4700兆ベクレルの放射能が含まれていたと東京電力は推定している。国の基準で定められた年間放出量の約2万倍にあたる。この高濃度汚染水の収容先を確保するため、東電は4〜10日にかけ、敷地内の比較的濃度の低い汚染水1万393トンを意図的に海に放出した。放射能の量は1500億ベクレルと見積もられた。

最新ニュース

ホンマスの稚魚のあぶらびれを切除する組合員=中禅寺湖漁協作業場

栃木)ホンマスの稚魚放流 中禅寺湖の放射能汚染を調査(2016/05/26)

 国立研究開発法人「水産研究・教育機構」の中央水産研究所と県水産試験場、中禅寺湖漁協は25日、日光市の中禅寺湖でホンマスの稚魚の放流を始めた。原発事故の影響で、中禅寺湖では今年もワカサギを除き持ち出し[続きを読む]

放射能汚染をコトバンクで調べる

写真

  • ホンマスの稚魚のあぶらびれを切除する組合員=中禅寺湖漁協作業場
  • 田植え機を操る永田ユキオさん(左)と妻の聖子さん=栗原市一迫片子沢
  • 自費出版した歌集「地の星」を読む本田幸世さん=我孫子市
  • 国別の核兵器保有数
  • 6年ぶりに漁が再開され、船上に水揚げされたアサリ。漁師からは「ふるいにかける必要がないくらい大きいね」と声が上がった=20日午前8時40分、福島県相馬市の松川浦、福留庸友撮影
  • スベトラーナ・アレクシエービッチさん
  • 4月7日、福島第一原発構内で見ごろを迎えたソメイヨシノ=福島県大熊町、福留庸友撮影
  • ジャンナ・フィロメンコさん
  • 奥会津の山を行くマタギの猪俣昭夫さん=ミルインターナショナル提供
  • 「フクシマ、モナムール」=Mathias Bothor (C) Majestic
  • 「フクシマ、モナムール」=Mathias Bothor (C)Majestic
  • 朝日新聞デジタルのアンケート
  • 和合亮一さん
  • 県内被災者連絡会の渡部寛志代表(右)と加藤俊生住職=松山市石手2丁目
!

PC版トップページ変更、「ライフ」ジャンル新設のお知らせ(5/18)

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】最新の音楽ガジェットが集結

    春のヘッドフォン祭をリポート

  • 【&TRAVEL】1日1万円代から楽しめる

    プレミアムなクルーズ〈PR〉

  • 【&M】奥田民生の骨太ライブ盤

    5月の国内ポピュラー新譜

  • 【&w】3人子育て「これは修行?」

    花のない花屋

  • ブック・アサヒ・コム湊かなえ作品に山本周五郎賞

    三島賞は蓮實重彦「伯爵夫人」

  • WEBRONZA女性置き去りの震災支援

    避難所での着替えや性犯罪不安

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドル

    伝説の美少女たちは今

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ