メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

放射能汚染

最新ニュース

(声)期待裏切られた原発への回帰

原発積極活用計画と言ってもいいような内容で、今も東京電力福島第一原発事故による放射能汚染で故郷に帰れない人びとが大勢いるというのに、事故の反省が感じられない。これでは国民の理解は得られないのではないか…(2014/04/16)

神戸芸術工科大出身の監督が制作し、昨年の映画祭で上映された「ストラグル・ブルー」の撮影風景=NPO法人「神戸100年映画祭」事務局提供

兵庫)求む映画監督 神戸100年映画祭

若者がもがきながら未来をつかもうとする姿を描いた作品や、東京電力福島第1原発事故による放射能汚染への怒りを表現した作品が制作されるなど、若手映画関係者の育成にも一役買ってきた。 今回は同プロジェクトの…(2014/04/10)

最終処分場の計画撤回を求める集会で、こぶしを挙げる地元住民たち=宮城県加美町

(記者が歩く)汚染ごみ、行き先見えず 宮城 東日本大震災4年目

すぐとなりの市営牧場では、原発事故による放射能汚染で放牧が中止になり、除染後の昨年8月、ようやく再開した。 昨年、肉牛7頭を預けた鈴木教一さん(65)は処分場への警戒心を隠さない。「放射能が漏れたら、…(2014/04/07)

マリア像を彫る大沼敏修さん=角田市高倉

宮城)鎮魂のマリア像、千体彫る刑事魂 角田の大沼さん

地元の県南地域は、原発事故による放射能汚染にも脅かされた。聖母の足元と頭上に津波と放射能をイメージした像を完成させた。1千体を彫り上げて人々の無念の思いを鎮めたい――。そう願をかけた。 ある日、岩沼市…(2014/04/06)

シロちゃん(右)とクー。一年中を共に過ごす2羽は、たくさんの仲間が集まる冬の間も、いつもそばで寄り添うように川を泳ぐ=福島市岡部

福島)ハクチョウ2羽、厳しい春 羽にけが、仲間と別れ

鳥インフルエンザの流行時も、原発事故で放射能汚染が伝えられたときも人々は川から遠ざかった。その一方で、散歩や釣りで川に来て、ごみを捨てていく人は減らない。電線や橋に衝突したり、猟銃の弾を飲んで鉛中毒に…(2014/04/01)

(紙面モニター←→報道・編成局)東日本大震災3年

原発事故のあと、放射能汚染を恐れて多くの外国人が日本を脱出しましたが、いまや史上空前の観光客が日本を訪れるようになりました。失望から希望へ――。あらゆる面でそうなることを願いつつ、今後も「3・11」を…(2014/03/31)

福島第一原発事故から3年を前にした記者会見で、マイクを手に「脱核発電所」を訴える金斎南議員=ソウル、中野晃撮影

(核リポート)「脱核」か「核の主権」か 揺れる韓国

むしろ、韓国の市井の人々の関心は、福島第一原発からの放射能汚染水の海への流出に集まった。それに伴って、関連する市民団体の運動目標も「日本の水産物の禁輸」となり、あしもとの韓国の原発への関心は、時がたつ…(2014/03/28)

(声)武器や原発技術輸出に危機感

福島第一原発では放射能汚染水の流出は続き、除染も遅れ、事故は収束のめどさえたっていない。それなのに原発技術を海外に売り込む。そんな安倍政権の姿勢に私は大きな疑問を感じてきた。 そしてまた武器輸出三原則…(2014/03/28)

近畿大学 バイオコークス技術で東日本大震災の除染廃棄物問題を解決へ [学校法人近畿大学]

また、「バイオコークスによる放射能汚染物質の減容化技術」は環境省から除染技術の一つとして認定されています。(※2)汚染バイオマス減容化装置 概要 工業用バイオコークス製造機に汚染バイオマスの粉砕機及び…(2014/03/24)

(声)原発立地県の気持ち知ろう

一方、原発立地県、特に新潟、福井のような原発密集地の住民は原発事故、放射能汚染の恐怖におびえ、その対策に官民挙げて尽力している。その姿勢を、大都市圏の人々はよく理解しないままに安穏な生活を送っているよ…(2014/03/24)

(声)被災地の復興後回しにするな

福島第一原発事故による放射能汚染被害で長期にわたり自宅に帰ることができない人たち。特に郷土や大切な人への思いを胸に、就職や進学へ踏み出す若い世代には希望の光を感じた。今も悲しみの中にありながら、前向き…(2014/03/23)

大間原発の立地「函館に影響大」 福島大准教授が講演 /北海道

小山准教授は、福島産のコメは全袋検査をして出荷しているが、福島と同じ程度の放射能汚染があった他県の地域ではそうなっておらず、国の体制が不十分だと指摘。「消費者は安全かどうかを知りたい。国がきちんとした…(2014/03/23)

「宇宙SF」の現在――あるいはそのようなジャンルが今日果たして成立しうるのかどうか、について 稲葉振一郎

しかし20世紀半ばまでのそれは(しばしば核戦争などの放射能汚染の結果増大した)遺伝的突然変異によって、超能力――テレパシー、念力等――を備えるようになった新たな人類の変種を主人公とするものが典型であっ…(2014/03/22)

イシカワシラウオを選別する漁師ら=2月19日、北茨城市の大津漁港

茨城)震災3年、長引く海産物の出荷停止

放射能汚染の影響で、県内では今も魚などの出荷停止が続く。海産魚では、県内全域でスズキやマダラなど5種、一部海域でヒラメなど2種が国の出荷停止の対象だ。解除を待ち望む漁業関係者に「福島の隣県」という現実…(2014/03/18)

移り住んで2年。購入したマイホームの前に立つ小林賢泰さん、英子さん夫妻と子どもたち=中津川市加子母

岐阜)「木の仕事」縁、新たな古里

放射能汚染に不安を感じながら暮らす福島県の母子や妊婦を夏に招き、野外活動などを楽しんでもらう。賢泰さん、英子さんも加わり、被災者を迎える側に立った。 しかし中心メンバーの一人、木村仁枝(ひとえ)さん(…(2014/03/16)

Gregory Jaczko, former chairman of the U.S. Nuclear Regulatory Commission, right, inspects equipment used to process contaminated water at the Fukushima No. 1 nuclear power plant on March 12. (Toshihiro Okuyama)◇汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前

TOPICS/ヤツコ氏、福島第一視察 原発事故時のNRC委員長

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

(声)ウクライナ和平を祈願する

ところで、1986年に原発事故で最悪の放射能汚染が生じたチェルノブイリがウクライナだったことを、皆さんはおぼえているでしょうか。 私は事故から8年後の94年から2回、被災地域で医療活動を支援する市民団…(2014/03/13)

汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前、福島第一原発

原発事故時のNRC委員長、ヤツコ氏が福島第一原発視察

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前

ヤツコ氏、福島第一視察 原発事故時のNRC委員長

放射能汚染水からストロンチウムなど62種類の放射性物質を取り除く装置「ALPS(アルプス)」と、使用済み燃料の取り出しのため原子炉建屋の上を覆う巨大な建屋が増設された4号機でバスから降り、中に入って現…(2014/03/13)

東日本大震災3周年追悼式で黙祷(もくとう)する天皇、皇后両陛下=11日午後2時46分、国立劇場、代表撮影

追悼式 天皇陛下のおことば<要旨> 東日本大震災3年

さらに原子力発電所の事故が発生し、放射能汚染地域の立ち入りが制限されているため、多くの人々が住み慣れた地域から離れることを余儀なくされています。いまだに帰還する見通しが立っていない人々が多いことを思う…(2014/03/12)

自宅跡で祈りを捧げる長女の浮渡幸江さん(右端)と次女の本居春江さん(右から2人目)と三女の鈴木美保さん(中央)と叔母夫婦=11日午前10時41分、福島県浪江町請戸、小川智撮影

心いつも共に 各地で鎮魂の祈り 東日本大震災3年

原発事故による放射能汚染で今も立ち入りが制限されている。昨年4月に制限は緩和されたが、町の許可証がなければ出入りできない。11日、3年経って初めて、遺族による行方不明者の大規模な捜索が行われた。 「3…(2014/03/12)

PR情報

写真

  • 神戸芸術工科大出身の監督が制作し、昨年の映画祭で上映された「ストラグル・ブルー」の撮影風景=NPO法人「神戸100年映画祭」事務局提供
  • 最終処分場の計画撤回を求める集会で、こぶしを挙げる地元住民たち=宮城県加美町
  • マリア像を彫る大沼敏修さん=角田市高倉
  • シロちゃん(右)とクー。一年中を共に過ごす2羽は、たくさんの仲間が集まる冬の間も、いつもそばで寄り添うように川を泳ぐ=福島市岡部
  • 福島第一原発事故から3年を前にした記者会見で、マイクを手に「脱核発電所」を訴える金斎南議員=ソウル、中野晃撮影
  • イシカワシラウオを選別する漁師ら=2月19日、北茨城市の大津漁港
  • 移り住んで2年。購入したマイホームの前に立つ小林賢泰さん、英子さん夫妻と子どもたち=中津川市加子母
  • Gregory Jaczko, former chairman of the U.S. Nuclear Regulatory Commission, right, inspects equipment used to process contaminated water at the Fukushima No. 1 nuclear power plant on March 12. (Toshihiro Okuyama)◇汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前
  • 汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前、福島第一原発
  • 汚染水処理設備を見るヤツコ氏(右端)=12日午前
  • 東日本大震災3周年追悼式で黙祷(もくとう)する天皇、皇后両陛下=11日午後2時46分、国立劇場、代表撮影
  • 自宅跡で祈りを捧げる長女の浮渡幸江さん(右端)と次女の本居春江さん(右から2人目)と三女の鈴木美保さん(中央)と叔母夫婦=11日午前10時41分、福島県浪江町請戸、小川智撮影

注目コンテンツ

  • ショッピングカナル型ってなんなんだ?

    今さら聞けないイヤホンの基本

  • ブック・アサヒ・コムマンガ通の喜屋武ちあきさん

    初めてハマったマンガは?

  • 【&M】特別機能を持つ時計の数々

    バーゼルワールド

  • 【&w】ろうそくの灯りに包まれて

    「陶々舎」で味わう至福の一杯

  • Astand羽生結弦は浅田になれるか

    スケート界に必要な選手

  • 写真

    ハフポスト日本版 風景と溶け込んだ人々

    「やられた!」と思わずうならざるを得ない画像集

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報