メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

放射能

関連キーワード

  • 放射能汚染水(2011年04月06日 夕刊)

    福島第一原発では2号機のタービン建屋地下や外の坑道に高濃度の放射能汚染水がたまっている。移す場所を確保するため、もともとあった汚染度の低い水を海へ放流している。東電は「低レベル」と呼んでいるが、あくまで相対的な汚染度の違いで、基準が法で定められているわけではない。原子炉等規制法が定める海水での濃度の基準に比べると100倍程度の濃度で、この水1万トンに含まれる放射能の量は、高濃度汚染水10リットル程度に含まれる量と同じ水準になる計算だ。

  • 新しい食品の放射能基準(2012年04月07日 朝刊)

    放射性セシウムは食品全般の「一般食品」が1キロ当たり100ベクレル▽乳児用食品と牛乳が50ベクレル▽飲料水10ベクレル。暫定基準に比べ一般食品は5分の1、牛乳が4分の1、飲料水は20分の1の低い値となった。基準値を超えると出荷停止の対象となる。検査についても50ベクレルを超えた品目を重点的に調べるよう指針を改正。対象地域を細かくし、検査品目やサンプル数を大幅に増やした。

  • 放射能に汚染された廃棄物の処分(2012年09月19日 朝刊)

    放射性セシウムの濃度が1キロ当たり8千ベクレルを超える廃棄物は、法律に基づく「指定廃棄物」として、国の責任で捨て場所を確保するルール。ごみの焼却灰や下水処理場の汚泥、稲わらが中心で、濃縮されたセシウムを含む。指定廃棄物は8月初旬時点で9都県で約4万3千トン発生。福島を除く8都県では、発生分をすべて域内で処分する。このうち宮城、茨城、栃木、千葉、群馬の5県は既存の処分場では足りず、環境省が国有地に1カ所ずつ最終処分場をつくる方針。調整が遅れた群馬を除く4県には9月中に候補地を示した後、来夏に造成工事を始め、14年夏から廃棄物を搬入する計画だ。

最新ニュース

和歌山)「福島の里山」描いた朗読劇 市民ら3月に上演(2017/2/26)

 東京電力福島第一原発事故で、全村避難を余儀なくされた“福島のどこかの美しい里山”を舞台にした朗読劇「空の村号」が3月4、5日、和歌山市内で上演される。演じるのは、プロから演劇を学ぶ和歌山市民会館主催[続きを読む]

写真

  • 本番を間近に控え練習にも一段と熱がこもる=和歌山市民会館
  • 初めて育てたラナンキュラス。生育をよくするための条件やコツをつかもうと、試行錯誤が続く=福島県浪江町幾世橋
  • 川村博さんは1、2カ月おきに首都圏などから大学生を招き、町を復興させるアイデアをもらっている=福島県浪江町、大月規義撮影
  • 白煙が確認された柏崎刈羽原発。消防車両が見えた=23日午後6時、新潟県柏崎市、朝日新聞社機から、諫山卓弥撮影
  • 江俣悠輔さん  
  • 東京電力福島第一原発に導入予定のドローンの試験飛行をする東電関係者ら=楢葉町
  • 小玉教授が作った授業案の一場面
  • 福島第一原発2号機の内部調査
  • 福島第一原発2号機の原子炉格納容器の内部調査で、カメラなどを遠隔操作する「仮設本部」=福島県大熊町、小玉重隆撮影
  • 小玉教授が作った授業案の一場面
  • ナガサキノート展を訪れた人たち=長崎市平野町

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】バルミューダ製品が当たる

    読者アンケート&プレゼント

  • 【&TRAVEL】歴史とロマンと

    世界の天空の城

  • 【&M】&M読者にプレゼント

    時計やカメラなど抽選で

  • 【&w】深夜0時に出勤していく夫へ

    あゆみ食堂のお弁当

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZA終戦直後のラジオの世界描く

    こまつ座『私はだれでしょう』

  • 写真

    ハフポスト日本版 思わず見つめてしまう子猫

    とにかくご覧ください

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ