メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

政府専用機

政府専用機とは、どんな飛行機じゃ

いちからわかる!政府専用機とは何じゃ? 別ウインドウで開きます

 ホー先生 どんな飛行機じゃ?
 A 「ジャンボ」の愛称で知られるボーイング747型機だ。「空飛ぶ官邸」と呼ばれて会議室や会見室まであるけど、それでも150人ほど乗れる。
 ホ そろそろ交代すると聞いたぞ。
 A 民間の旅客機に比べたら、飛んだ距離は少ないからまだまだ使える。でもエンジンが四つもあって、二つのが多い今の旅客機よりも燃費が悪いし……[続きを読む]

関連キーワード

  • 政府専用機(2014年03月24日 夕刊)

    政府が1991年に約360億円で導入。これまでの運航回数は訓練も含め国内外で約370回。訪問国は89カ国。格納庫は航空自衛隊千歳基地(北海道)にあり、運航は同基地の特別航空輸送隊が担う。トラブルを想定し、目的地には2機が一緒に飛ぶ。高度な通信装備や防衛機能を有し、「空飛ぶ官砺ともいわれる。

  • ジャンボ(2013年09月08日 朝刊)

    米ボーイング社の747型ジェット毅1969年以降、1472機が製造され、日航が112帰全日空が47機を導入した。前部が2階建て。政府専用機にも使われ、国内仕様は500席以上ある。エンジンが四つあって燃費が悪く、日航が経営破綻(はたん)する一因になった。燃費のよい「747—8型」が開発され、日本貨物航空は貨物機での運航は続ける。

最新ニュース

首相動静(2017/2/14)

 安倍首相 (現地時間11日)午後、米フロリダ州パームビーチの「トランプ・ナショナル・ゴルフクラブ・ジュピター」でトランプ大統領とのラウンドを終え、「トランプ・インターナショナル・ゴルフクラブ・ウエス[続きを読む]

写真

  • トランプ大統領(右)とゴルフコースを歩く安倍晋三首相=11日、米フロリダ州・パームビーチ、内閣広報室提供
  • 米フロリダ州・パームビーチでゴルフを楽しみ、ハイタッチをする安倍晋三首相(左)とトランプ大統領=11日、内閣広報室提供
  • 日米首脳会談のため、米メリーランド州のアンドルーズ空軍基地に到着した安倍晋三首相(左)と昭恵夫人(中央)=9日、岩下毅撮影
  • チン越日友好議連会長(左)の表敬訪問を受ける安倍晋三首相=17日午前9時22分、ハノイ市内のホテル、飯塚晋一撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ビジネス用にも子供用にも

    クラウドベースのノートPC

  • 【&TRAVEL】歴史とロマンと

    世界の天空の城

  • 【&M】&M読者にプレゼント

    時計やカメラなど抽選で

  • 【&w】ランウェイの裏は戦場!?

    ファッションショーの舞台裏

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZAトランプと自動車業界の攻防

    1980年代の「摩擦」を振り返る

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ