メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

政府観光局

関連キーワード

  • 中国人の日本観光(2010年02月19日 朝刊)

    2000年、北京や上海などの住民に4人以上の団体観光が認められ、05年に中国全域に拡大された。昨夏は年収25万元以上の富裕層に個人観光旅行が解禁されている。それらの追い風もあって中国からの観光客は増え続けており、日本政府観光局によるとその数は00年が4万5270人、08年が45万5728人。

  • 韓国と日本の交流(2010年04月24日 朝刊)

    日本政府観光局によると、昨年日本を訪れた韓国人は約160万人。ウォン安の影響でピークの2007年(約260万人)に比べると減ったものの、今も日本は身近な海外旅行先として人気が高い。韓国は金大中(キムデジュン)大統領時代の1998年、長く禁じてきた日本大衆文化の段階的開放を表明。4次にわたり歌謡公演や日本語の音楽CD、ゲームなどが全面開放された。

  • 広島の外国人観光客(2011年01月08日 朝刊)

    県内を訪れる外国人観光客は2003年以降、急速に増えた。年1千万人の誘致を目指す、国の「ビジット・ジャパン・キャンペーン」が始まった年だ。08年には過去最高の55万9千人に。日本政府観光局の09年の調査では、広島を訪れた外国人観光客は全体の4.5%で、47都道府県中12位。比率、順位とも徐々に上がっており、中国5県では断トツのトップだ。

最新ニュース

“訪日外国人旅行者に次の目的地を提案するトラベルホステル”「BON HOSTEL」(ボン ホステル)大阪なんば高架下にオープン(2018/1/15)

リリース発行企業:株式会社百戦錬磨―宿泊予約受付を1月15日(月)よりSTAY JAPANにて開始ー「いつもと違う旅をしよう」をコンセプトとする民泊予約サイト「STAY JAPAN(https://s…[続きを読む]

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ