メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

政治資金規正法

関連キーワード

  • 政治資金規正法(2011年12月18日 朝刊)

    政治活動について国民にわかりやすいように、政治団体の届け出や資金収支の公開、寄付の制限などを求めている。政治団体は年に1回報告書の提出を義務づけられている。企業や労働組合などの団体は、政党や政党支部を除く政治家の後援会への献金はできない。個人や企業による献金額の上限も定められている。

  • 藤田雄山知事後援会の政治資金規正法違反事件(2009年06月25日 朝刊)

    知事後援会の事務局長が05年12月、知事の政治資金パーティーの収入など約8300万円を政治資金収支報告書に記載せず過少申告したとして広島地検に逮捕され、06年4月に執行猶予付きの有罪判決を受けた。同年9月に開示された事件の刑事訴訟記録で、97年知事選で知事陣営から現職県議らに裏金が渡ったなどとする疑惑が浮上。県議会は06年12月と07年3月、「解明が進んでいない」とし知事の辞職勧告決議案を賛成多数で可決したが、知事は「真相解明をする義務がある」などとして辞職を拒否した。

  • 事務所費問題(2010年12月01日 夕刊)

    2006〜07年、当時の松岡利匠赤城徳彦の両農水相らの政治団体が、家賃のかからない議員会館や実家などを主たる事務所の所在地としているのに、多額の事務所費を計上していた問題が発覚。疑惑を持たれた国会議員が詳しい説明をせず、不適正な支出が疑われた。07年末の政治資金規正法改正で、国会議員の関係政治団体について、人件費を除く支出項目について、1万円超の支出の内訳を収支報告書に記載し、領収書の写しを添付することになった。今回公開分の09年分から適用されている。

最新ニュース

小池氏と連携、新党視野 「日本ファースト」若狭代表(2017/8/8)

 東京都の小池百合子知事に近い若狭勝衆院議員が7日、都内で記者会見し、政治団体=キーワード=「日本ファーストの会」を設立し、同会が運営する政治塾「輝照(きしょう)塾」を9月に開講すると発表した。年内の…[続きを読む]

政治資金規正法をコトバンクで調べる

写真

  • 松下幸治氏の選挙カーに取り付けられた看板(日本維新の会奈良県総支部提供)
  • 会見で資料などを示す自民党の下村博文・幹事長代行=29日、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 会見する自民党の下村博文・幹事長代行=29日、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 会見で資料などを示す自民党の下村博文・幹事長代行=29日午前、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 会見する自民党の下村博文・幹事長代行=29日午前11時、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 元秘書の「上申書」という書類を手に会見する自民党の下村博文幹事長代行=29日午前11時15分、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 会見する自民党の下村博文・幹事長代行=29日午前11時、東京・永田町、越田省吾撮影
  • 「共謀罪」の趣旨を含む改正組織的犯罪処罰法の成立後、記者の質問に答える金田勝年法相=15日午前7時53分、国会内、岩下毅撮影
  • 国会前で「共謀罪」法に抗議の声を上げる人たち=15日午後7時49分、東京都千代田区、柴田悠貴撮影
  • 高山佳奈子・京都大教授
  • 対象の法律と277罪
  • 京都市議会議長の津田大三議員の事務所などが入るビル=京都市中京区
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ