メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

11月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

整形外科

関連キーワード

  • ドイツの整形外科靴技術(2008年08月01日 夕刊)

    第1次世界大戦で足を負傷した人に特殊な靴を作るため、整形外科医と靴職人が協力したのが始まり。1930年代後半には専門職「整形外科靴マイスター」の国家資格がつくられた。マイスターになるには製靴技術だけでなく、解剖学や生理学などの医学的知識が求められ、資格取得後は足に障害を抱える人の靴作りに医師とあたる。

  • 安部整形外科火災(2016年10月10日 朝刊)

    2013年10月11日未明、4階建ての有床診療所「安部整形外科」が全焼し、入院患者8人と元院長夫妻の計10人が死亡した。電源プラグがショートして起きる「トラッキング現象」が原因とされ、防火扉が作動しなかったことや、法律で義務づけられた避難訓練をしていなかったことなどの不備が発覚。県警は昨年2月、院長を業務上過失致死傷容疑で書類送検した。同院は当時、スプリンクラー設置義務の対象外だったが、国は火災をきっかけに義務化の対象を広げ、設置に補助金を出す制度も設けた。

  • ポリクリニック構想(2008年07月18日 夕刊)

    レントゲンやMRIなど検査機器を備えた大型診療所。総合医のほか、皮膚科や整形外科、歯科ら専門医もいる。土日も開業し、事前登録をしていない住民も受診可という。「09年までにロンドンで5〜10を設立し、将来は150まで増やしたい」と英保健省。明示されていないが、企業参入が想定されているようだ。

最新ニュース

写真・図版

人権侵害?やむを得ない? 立場で揺れる身体拘束の実情(2017/11/19)

 医療・福祉の現場では、「身体拘束」が今も行われています。拘束を受けるのが自分や、自分の身近な人だったら――身を守るため、周囲の人たちの安全を守るためにはやむを得ないのだと言われたら――。身内が身体拘…[続きを読む]

写真

  • 朝日新聞デジタルのフォーラムアンケート
  • あなたは「身体拘束」について知っていますか?/回答者の内訳/「身体拘束」は本人や周りの人を守るためにやむを得ない、として行われています。これについて、あなたの考えにもっとも近いのは、どれですか?
  • 世界選手権の金メダルを手に、道場の後輩の少年たちに囲まれる石田桃子さん(左)と真理子さん=名古屋市天白区向ケ丘3丁目の石田道場
  • 優勝トロフィーを手にする藤本成紀さん=丸亀市
  • ジャネット・ジャクソン(2002年1月16日撮影)
  • 池田耕太郎医師(左)と開幕戦に同行した絹笠友則医師。日本サッカー協会の医療スタッフ経験がある絹笠医師は「選手が結果を出してスキー界が盛り上がってほしい」
  • 池田耕太郎医師(左)と開幕戦に同行した絹笠友則医師
  • 骨格モデルを使ってけがのメカニズムを説明する神谷宣広教授(右)=天理市田井庄町の天理大体育学部キャンパス
  • 10月上旬に高齢の男性がひかれた事故現場。見通しのよい直線道路で、道幅は約13メートルある=米沢市成島町1丁目
  • テレビ東京『黒い十人の秋山』で10役を演じ分けるロバートの秋山竜次(C)テレビ東京
  • 湯浅直樹
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】テーマは「乗馬」

    下北で見つけたシックスタイル

  • 写真

    【&TRAVEL】星空の下の映画上映イベントも

    気軽に楽しむ極上船旅〈PR〉

  • 写真

    【&M】アリスの世界をアフリカ系で

    ピレリカレンダー2018発表

  • 写真

    【&w】セロニアス・モンクを特集

    JAZZ@HALL 第3弾

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム私の人生には山があった

    「山と渓谷社」出身の編集者

  • 写真

    WEBRONZA山本芳樹ソロミュージカル

    画家ロートレックの生涯描く

  • 写真

    アエラスタイルマガジン世界遺産近くの魅惑のホテル

    振り返れば遺跡がそびえ立つ

  • 写真

    T JAPAN稀代の蒐集家が出品する

    コレクター垂涎の作品とは

  • 写真

    ハフポスト日本版 国民投票の結果で歓喜に沸く

    同性婚の合法化「賛成」が61%

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ