メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月11日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

文化研究

関連キーワード

  • 遠野文化研究センター(2010年11月21日 朝刊)

    4月に、市中心部の空き店舗を利用してオープンの予定。副所長に民俗学者の三浦佑之さん、顧問に山折哲雄さんが内定。市直営で、常駐職員もおき、博物館などとも連携していくとしている。

  • 石見銀山生活文化研究(2014年06月05日 朝刊)

    石見銀山生活文化研究所は1988年に、「田舎の贅沢(ぜいたく)を都会に提案しよう」と、前身の松田屋を設立したのが始まり。洋服や雑貨、カフェのブランド「群言堂」を展開し、大田市大森町に本店を置く。関連店舗は札幌から熊本まで全国28カ所ある。理想の衣食住を実践・提案する場として、2008年から宿泊施設「他郷阿部家」も営業している。

  • 佐倉草ぶえの丘バラ園(2016年10月17日 朝刊)

    2006年4月に開園。バラ文化研究所が、運営していたバラ園「アルバ」のバラを佐倉市に寄贈し、市との協働で草ぶえの丘につくった。新品種を数多く生み出し、ミスターローズと呼ばれた故・鈴木省三氏が集めたバラも譲り受けている。14年には米国のバラ研究機関が殿堂入りバラ園に選定。15年、世界バラ会連合の優秀庭園賞を受賞。イタリアやインドなどのバラ研究家らから数百種類のバラを寄贈されている。

最新ニュース

『第18回地域伝統芸能まつり』観覧者募集!(2017/12/8)

リリース発行企業:一般財団法人地域創造2018年2月25日(日)/NHKホール(東京・渋谷) 観覧無料地域伝統芸能まつり実行委員会(会長:山折哲雄)および一般財団法人地域創造(理事長:板倉敏和)は、全…[続きを読む]

写真

  • 昆布をふんだんに使った沖縄の伝統料理=1997年撮影
  • 内臓を取ったサケに塩をまぶす子どもたち=鮭川村エコパーク
  • 2013年に鶴ケ城で初めて行われたプロジェクションマッピング「はるか」。来年も多くの観衆を魅了しそうだ=会津若松市追手町
  • 大塩平八郎は「檄文」で幕府の役人や豪商を批判した=大阪市北区、大塩家の菩提寺・成正寺所蔵
  • 万博会場のイメージ図。予定地からは淡路島や明石海峡大橋が望める(経済産業省提供)
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】吉田類さん厳選の日本酒

    自宅に毎月お届け〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】スマトラ島支線の旅は迷走旅

    クリックディープ旅

  • 写真

    【&M】親子で泥まみれ

    本気で遊ぶ「原っぱ大学」

  • 写真

    【&w】ボディコンを生み出した天才

    上間常正@モード

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム辞書には愛が詰まっている

    知れば知るほど楽しくなる

  • 写真

    WEBRONZA池田純矢×透水さらさ

    ハイテンションコメディで共演

  • 写真

    アエラスタイルマガジン[美女スナップ]堀 ことね

    グリーンでは見せない素顔

  • 写真

    T JAPANジュエラー「ジェム・パレス」

    デザイナーの華麗なる日々

  • 写真

    ハフポスト日本版 2017年に亡くなった方々

    安らかに。

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ