メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

文化研究

関連キーワード

  • 遠野文化研究センター(2010年11月21日 朝刊)

    4月に、市中心部の空き店舗を利用してオープンの予定。副所長に民俗学者の三浦佑之さん、顧問に山折哲雄さんが内定。市直営で、常駐職員もおき、博物館などとも連携していくとしている。

  • 石見銀山生活文化研究(2014年06月05日 朝刊)

    石見銀山生活文化研究所は1988年に、「田舎の贅沢(ぜいたく)を都会に提案しよう」と、前身の松田屋を設立したのが始まり。洋服や雑貨、カフェのブランド「群言堂」を展開し、大田市大森町に本店を置く。関連店舗は札幌から熊本まで全国28カ所ある。理想の衣食住を実践・提案する場として、2008年から宿泊施設「他郷阿部家」も営業している。

  • 佐倉草ぶえの丘バラ園(2016年10月17日 朝刊)

    2006年4月に開園。バラ文化研究所が、運営していたバラ園「アルバ」のバラを佐倉市に寄贈し、市との協働で草ぶえの丘につくった。新品種を数多く生み出し、ミスターローズと呼ばれた故・鈴木省三氏が集めたバラも譲り受けている。14年には米国のバラ研究機関が殿堂入りバラ園に選定。15年、世界バラ会連合の優秀庭園賞を受賞。イタリアやインドなどのバラ研究家らから数百種類のバラを寄贈されている。

最新ニュース

「中国文壇の祖母」自筆原稿、九大で発見 謝冰心の詩集(2017/6/20)

 現代中国を代表する女性作家謝冰心(シエピンシン、1900~99)の初期の詩集の自筆原稿が九州大学で見つかった。魯迅の実弟で作家の周作人を通じて、九大の研究者に贈られていた。専門家は「中国現代文学研究[続きを読む]

写真

  • 九州大学で見つかった「春水」
  • インドネシア版「ランチパック」=古谷祐伸撮影
  • 河合真美江記者
  • 役人の素行の悪さを告発する訴状=京都市中京区
  • 岩手県花巻市内にある宮沢賢治の母の実家を訪ねたときのサベルさん
  •   
  • 『小湊鐵道沿線の旅 出発進行!里山トロッコ列車』<br>作:かこさとし
!

デジタルコース・ダブルコースもドコモケータイ払いに対応しました

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】もう臭わせない!

    梅雨の部屋干しに

  • 写真

    【&TRAVEL】エーゲ海で見る世界一の夕日

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】拝見!モデルルーム

    進化するマンションの未来形

  • 写真

    【&w】ジョニー・デップが語る

    パイレーツ・オブ・カリビアン

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム生まれ変わり続ける女性の話

    「小説巧者」佐藤正午の新刊

  • 写真

    WEBRONZA「正解の押しつけは大嫌い」

    伊礼彼方インタビュー

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ