メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日中戦争

関連キーワード

  • 日中戦争(2017年09月13日 夕刊)

    北京郊外の盧溝橋で1937年7月に起きた日中両軍の衝突(盧溝橋事件)を契機に始まった。宣戦布告をせずに戦線は拡大し、日本側は同年12月に首都だった南京を占領したが、中国側は抗戦を継続。米英中の3カ国が発したポツダム宣言を45年8月に日本が受諾し、降伏するまで続いた。

  • 日中戦争での航空戦(2014年09月01日 朝刊)

    1937(昭和12)年開戦時から太平洋戦争開始翌年の42年までは日本軍が優勢だったが、43年から互角。44年以降は米軍の増勢で劣勢になり、日本軍は制空権を失っていった。揚子江河畔の漢口に設けられた飛行第44戦隊軍偵中隊は「98式軽爆撃久、改良版の「99式軍偵察久を使い、広範囲な偵察と攻撃を行った。中国南部を攻めた「長沙作戦」にも参加した。

  • 里見甫(2008年08月16日 夕刊)

    中国の日本語新聞の記者などを経て、32年12月、旧満州国の首都新京(現・長春市)で「満州国通信社(国通)」を設立。日中戦争が始まると陸軍特務部の依頼でアヘン流通を支配したとされ、「アヘン王」の異名をとった。敗戦後は戦犯訴追を免れ、政治・経済の表舞台に現れることなく死去した。

最新ニュース

写真・図版

(海を渡ったパンダをたどって:1)愛くるしい敏腕外交官(2018/6/19)

 あどけない貴賓を乗せた専用機が、ワシントンから中国・内陸の成都へ向けて飛び立った。2017年2月、中国の駐米大使もお別れの会にかけつけた。その名は「宝宝(パオパオ)」。首都の動物園で13年夏に生まれ…[続きを読む]

!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」はこちら

注目コンテンツ