メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月21日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日体大

関連キーワード

  • なでしこリーグ(2016年11月03日 朝刊)

    1、2部は各10チーム。県内からは2部にノジマステラと「日体大FIELDS横浜」「ニッパツ横浜FCシーガルズ」が所属する。10チームによる2回戦総当たり戦で、年間優勝を決める。2部の優勝チームは1部の10位チームと自動的に入れ替えになって昇格する。2部の準優勝チームは1部の9位チームとホーム&アウェイ方式による入れ替え戦があり、勝者が1部に昇格するか、残留になる。

  • 団体戦(2015年10月22日 朝刊)

    男子はゆか、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒の6種目がある。予選は6選手のうち、各種目を5人が演技し、上位4人の得点の合計で競う。決勝は6選手のうち、各種目3人が演技し、3人全員の得点で競う。日本は内村、加藤のほか、昨年、個人総合3位の田中佑典(コナミスポーツク)、2013年種目別ゆか金メダルの白井健三(日体大)、初出場の萱和磨(順大)と長谷川智将(日体大)の6人で挑む。

  • フェアリージャパン(2016年05月08日 朝刊)

    団体の9人と、個人の2人が現12期のメンバー。年1回のトライアウトで選考し直す。リオ五輪出場を決めた団体には、主将で名古屋市出身の杉本早裕吏(さゆり)選手(20)=日体大=や、岐阜市出身の松原梨恵選手(22)=ALFA=もいる。

最新ニュース

写真・図版

磨いた先頭交代、引っ張る高木美帆 金狙う団体追い抜き(2018/2/21)

 スピードスケート団体追い抜きの準決勝、決勝が21日午後8時から行われる。日本女子は高木美帆(日体大助手)、高木菜那(日本電産サンキョー)、佐藤綾乃(高崎健康福祉大)、菊池彩花(富士急)の4人で臨む。…[続きを読む]

日体大をコトバンクで調べる

写真

  • 19日の女子団体追い抜きで準決勝進出を決めた(右から)高木美帆、佐藤綾乃、高木菜那=細川卓撮影
  • 女子団体追い抜きで準決勝進出を決めた(左から)高木美帆、佐藤綾乃、高木菜那=遠藤啓生撮影
  • 高木美帆(手前右)と姉の菜那=2017年5月10日
  • 女子団体追い抜きで準決勝進出を決めた(手前から)高木美帆、佐藤綾乃、高木菜那=19日、江陵オーバル、細川卓撮影
  • サヨナラ勝ちし、喜ぶ岡山理大付の選手たち
  • 女子団体追い抜き1回戦で、最初のコーナー入り口で後ろを振り向く高木美帆(手前)=細川卓撮影
  • 平昌五輪のスピードスケート女子1500メートルの表彰式で、銀メダルを手にする高木美帆
  • 女子団体追い抜き1回戦で滑る(手前から)高木美帆、佐藤綾乃、高木菜那=細川卓撮影
  • 女子500メートルの滑走を終え、両手を広げる小平奈緒=江陵(共同)
  • 男子500メートルに向け、調整する加藤条治=江陵(共同)
  • 女子5000メートルを滑り終えた高木菜那=北村玲奈撮影
  • 女子500メートル出場に向け、調整する小平奈緒=江陵(共同)
  • 女子1000メートルのレースを終えて並ぶ(左から)銀メダルの小平奈緒、金メダルのヨリン・テルモルス、銅メダルの高木美帆=樫山晃生撮影
  • 女子1000メートルを終え、声援に応える銀メダルの小平奈緒(左)と銅メダルの高木美帆=14日、江陵オーバル、樫山晃生撮影
  • 女子1000メートルで滑走する小平奈緒=いずれも白井伸洋撮影
  • 女子1000メートルで銅メダルを決めた高木美帆=14日、江陵オーバル、遠藤啓生撮影
  • 女子1000メートル 滑走する小平奈緒=江陵(共同)
!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

注目コンテンツ