メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本史

関連キーワード

  • 実教出版の日本史教科書(2013年09月20日 朝刊)

    高校教科書は各校が選び、都道府県教委が採否を決める。実教出版(本社・東京)の高校日本史では、国旗掲揚や国歌斉唱に関する「一部の自治体で公務員への強制の動きがある」などの記述が不適切として、神奈川県教委は採択を希望した学校に再考を促し、東京都教委は「使用は適切でない」と通知をしている。埼玉では県議会文教委が「自国や郷土に誇りを持つという県の教育方針に沿わない記述がある」として、県教委に決定の再考を求める決議を自民党などの賛成多数で13日採択した。

  • 日本史と世界史(2014年01月01日 朝刊)

    1994年度から高校では世界史が必修、日本史と地理は選択になった。日本史必修化を求める声もあり、神奈川県立高校では日本史AまたはB、「郷土史かながわ」「近現代と神奈川」から1科目、東京都立高校では日本史AまたはB、「江戸から東京へ」から1科目を必修にしている。*古都・奈良には、比類なき歴史遺産や多彩な自然、それを守ってきた人々の営みがある。「教育」をテーマにした2014年、奈良版の連載第一弾は、地域のたからものを「教材」にした学びを紹介します。*朝日新聞デジタルでは、全国の地域面で始まった教育の連載記事を読めます(http://t.asahi.com/dkfp)。動画がついた記事もあります。

  • ルイス・フロイス(2008年08月23日 夕刊)

    (1532〜97)カトリック教会司祭で宣教師。ポルトガルのリスボン出身。48年に16歳でイエズス会に入会。同年に派遣された東インドでフランシスコ・ザビエルと出会う。63年に初来日し、約30年間、九州などでキリスト教を布教。97年に長崎で死亡した。著書は「日本史」のほか「日欧文化比較」「イエズス会日本通信」など多数ある。

最新ニュース

写真・図版

(白球の世紀:29)「前畑がんばれ」9年前に 高校野球(2018/2/19)

 ■ありがとう 夏100回 これからも 「昭和」最初の盛夏となった1927年7~8月、時代の節目を表す事件が続いた。 スイスでのジュネーブ海軍軍縮会議が8月4日、決裂。第1次大戦後の軍縮条約を補完する…[続きを読む]

日本史をコトバンクで調べる

写真

  • 甲子園球場からの実況中継に聴き入る人々=1927年8月
  • 全長約3.2メートルと小さなピックアップ(写真提供=スズキ)
  • 青山学院大学の全学部入試に不合格だった田村淳 (C)ORICON NewS inc.
  • 第13回全国中等学校優勝野球大会の実況中継。全試合を魚谷忠アナウンサー(中央)が担当した=1927年8月、阪神甲子園球場
  • 被災史料の洗浄作業=2016年、東北大災害科学国際研究所
  • 映画『クソ野郎と美しき世界』の囲み取材に参加した(左から)太田光監督、尾野真千子、草なぎ剛 (C)ORICON NewS inc.
  • 『めちゃイケ』への恩義を語った極楽とんぼ (C)ORICON NewS inc.
  • 衆院選の結果を受け、投票率を上げる方法を話し合う高校生たち=2017年10月24日、東京都板橋区の都立高島高校
  • 一般入試で出題ミスがあった同志社大=2016年12月、京都市上京区
  • 仮放送局で開かれた東京放送局の開所式。中央であいさつするのは総裁の後藤新平=1925年3月22日午前9時30分、東京・芝浦
  • ブシュラ・ハリーリ「テンペスト・ソサエティ」の一場面
  • 現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』で西郷隆盛を演じている鈴木亮平(撮影/TAKU KATAYAMA)
!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ