メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本国憲法

関連キーワード

  • 日本国憲法(2014年05月02日 朝刊)

    敗戦後、連合国軍総司令部(GHQ)最高司令官マッカーサー元帥から指示を受けた政府がGHQと折衝を重ねて草案を作成。議会が修正を加えた。1946年11月3日公布、47年5月3日施行。のちに公布日は文化の日、施行日は憲法記念日となった。前文と11章103条で構成。天皇を象徴とし、国民主権、基本的人権、戦争放棄、男女平等や表現の自由の保障、憲法が最高法規であることを規定した。

  • 日本国憲法の政教分離規定(2012年11月26日 朝刊)

    20条で「いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又(また)は政治上の権力を行使してはならない」、89条では「公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため(中略)これを支出し、又はその利用に供してはならない」と定めている。

  • 皇室財産(2009年11月09日 夕刊)

    明治憲法下では広大な土地や建物、林野などが皇室の財産だった。戦後の日本国憲法で一部の私産を除き、国有(皇室用財産)となった。維持管理に必要な経費は宮内庁予算として計上され、国会の議決が必要とされている。

最新ニュース

コンサートに向けて練習する合唱団メンバーたち=自由な風の歌11実行委員会提供

東京)憲法の条文、旋律に乗せ合唱 杉並で24日(2016/07/21)

 入学式で君が代の伴奏を拒むなどして処分された教員らを支援するコンサート「自由な風の歌」が24日、杉並区で開かれる。11回目となる今回のテーマは「憲法をうたう」。 作曲家・林光さんの企画で2005年に[続きを読む]

日本国憲法をコトバンクで調べる

写真

  • コンサートに向けて練習する合唱団メンバーたち=自由な風の歌11実行委員会提供
  • カブトムシ間近で観察
  • 福永文夫・独協大学法学部教授
  • 参院/衆院
  • 皇室典範改正をめぐる議論の経緯
  • 半藤一利さん  
  • 皇室典範改正をめぐる議論の経緯
  • 米軍が上陸したオレンジビーチを見つめる天皇、皇后両陛下=2015年4月、パラオ・ペリリュー島
  • 1992年のタウンジャーナル紙に載った大町町との交流風景
  • 「HELLFIRE 劫火」
  • イラスト・竹田明日香
  • 選挙や憲法の特集を載せた週刊誌やファッション誌
  • 選挙や憲法の特集を載せた週刊誌やファッション誌
  • 1947(昭和22)年4月25日付 朝日新聞東京本社版 朝刊2面。主な直しだけ朱を書き入れています。現在の朝日新聞の表記基準で認めていない漢字の音訓や、当時は入れていなかった句点を入れる等については、原則として記入を省いています。記事を文字起こしした【当時の記事】が【解説】の後ろにあります
  • 川口光治さんの作品「凍土を掘る」=平和祈念展示資料館提供
  • 「保育園ふやし隊@杉並」の異議申立書。「憲法第14条第1項及び第27条に違反します」などと書かれている=東京都杉並区
  • 期日前投票で1票を投じる18歳=大阪府箕面市

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】小さなオーディオを持って

    いつでも上質な音楽空間を

  • 【&TRAVEL】満天の星空と手つかずの大自然

    ニュージーランドの魅力〈PR〉

  • 【&M】絶対に飽きないスパゲッティ

    辻村深月さんのイケ麺

  • 【&w】郷愁を誘う、美しい木版画

    池田修三『この指とまれ』

  • ブック・アサヒ・コム三浦しをんが相談に回答

    「私は薄情でしょうか?」

  • WEBRONZAサラリーマンは笑点がお好き

    おっさんメディアが熱いワケ

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ