メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本大使館

関連キーワード

  • BBC番組問題(2011年08月18日 朝刊)

    出張先の広島で被爆して負傷し、列車で帰り着いた長崎で再び被爆した山口彊さん(2010年1月に93歳で死去)を、英BBCは同年12月のお笑いクイズ番組で「世界一運の悪い男」と紹介。主には原爆投下後も日本で列車が動いていたことを引き合いに英国の鉄道のもろさを笑う内容だったが、司会者が「山口さんが長崎に戻ると、また原爆が投下された」と述べると、大きな笑いも起きた。在英日本大使館や長崎市が抗議し、BBCは謝罪した。

  • 中央アフリカ(2013年03月26日 朝刊)

    国土は日本の約1.7倍、人口約460万人。1960年の独立以降、クーデターや独裁を繰り返し、一時は帝政をしいた。鉱物資源に恵まれるが、政情不安から開発は遅れている。バンギにあった日本大使館は2005年に閉鎖された。

  • 慰安婦問題をめぐる日韓合意(2016年02月16日 朝刊)

    日本政府は慰安婦問題が旧日本軍の関与の下で起きたことを認め、責任を痛感しているとし、韓国政府が作る財団に10億円を拠出することになった。それらを前提に、両政府はこの問題が「最終的かつ不可逆的」に解決されることを確認。韓国政府は、ソウルの日本大使館前の少女像の問題が適切に解決されるよう努力すると表明した。

最新ニュース

危うい南スーダン 現地支援NGO、ジュバで戦闘の恐れ指摘(2017/2/22)

 自衛隊が国連平和維持活動(PKO)に参加する南スーダン。国内各地で反政府勢力の動きが活発化する中、21日の国会ではNGO関係者が現地情勢を踏まえて自衛隊派遣の危うさを改めて指摘した。別のNGOが作成[続きを読む]

写真

  • 衆院予算委公聴会で公述人として意見陳述する日本国際ボランティアセンターの今井高樹氏=21日午前、岩下毅撮影
  • 国際社説担当・箱田哲也
  • 須賀しのぶさん=東京都内
  • 旧大使公邸を再現した建物で武力突入時の様子を語るシロ・アレグリアさん(右)=リマ、田村剛撮影
  • 山本能楽堂の入り口=大阪市中央区
  •   
  • 「命のビザ」を発給した外交官・杉原千畝の写真を指し、イスラエル人に日本観光をPRする岐阜県高山市の担当者(右)=7日、テルアビブ、渡辺丘撮影
  • 瀬谷ルミ子さん=仙波理撮影
  • 日中友好故郷自慢歌合戦で2位に選ばれた熊本県チーム=在北京日本大使館
  • 釜山の日本総領事館前に設置された少女像の前で慰安婦問題の日韓合意の破棄などを訴える「少女像を守る会」のメンバーたち=18日午後0時42分、東岡徹撮影

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】バルミューダ製品が当たる

    読者アンケート&プレゼント

  • 【&TRAVEL】歴史とロマンと

    世界の天空の城

  • 【&M】&M読者にプレゼント

    時計やカメラなど抽選で

  • 【&w】深夜0時に出勤していく夫へ

    あゆみ食堂のお弁当

  • ブック・アサヒ・コム直木賞も近い?須賀しのぶ

    小説「また、桜の国で」が話題

  • WEBRONZA終戦直後のラジオの世界描く

    こまつ座『私はだれでしょう』

  • 写真

    ハフポスト日本版 80年代アイドルは今

    「伊代は、まだ16だから」

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ