メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本財団

関連キーワード

  • フィリピン残留日系人(2015年08月19日 朝刊)

    日本財団によると、戦争で現地に残されたと記録される日系2世は3545人。うち1199人が日本国籍を希望するが、実現したのは157人のみ。戦争で出生の書類が散逸し、父の身元がわからない人も多い。

  • 電話リレーサービス(2017年12月20日 朝刊)

    日本では02年に民間企業が有料サービスの本格運用を始めたが、04年に採算性の問題で中止。その後も参入企業はあったが、多くが撤退した。13年9月、日本財団が無料サービスの試験運用を始めた。手話と文字の通訳が使える。登録者は約6千人、1日約500件の利用があるという。24時間運用ではない。鳥取県のサービスは手話だけ。

最新ニュース

老老介護、夫の死を経ながら、2年間綴り続けた曽野綾子の最新著書『納得して死ぬという人間の務めについて』5月23日(水)いよいよ発売!!(2018/5/21)

リリース発行企業:株式会社KADOKAWA株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、2018年5月23日(水)に、曽野綾子の最新著書『納得して死ぬという人間の務めに…[続きを読む]

写真

  • 進行中の袋詰め作業について説明する柴田智宏理事長(中央)=5月16日、鳥取県倉吉市関金町関金宿
  • 「ひこざ」でボランティアの大学生に勉強を教わる児童=さいたま市桜区
  • 幕末の古民家を改修した熊川宿若狭美術館=2018年5月2日、福井県若狭町熊川
  • 救命措置のため土俵に上がった女性ら=読者撮影の動画から
  • 救命措置のため土俵に上がった女性ら=読者撮影の動画から
!

親子でクイズに挑戦しよう!「しつもん!ドラえもん」をリニューアル

!

就活生のための「朝デジ就活ナビ」をオープンしました

注目コンテンツ