メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本高校野球連盟

関連キーワード

  • 女子野球の現状(2010年04月10日 夕刊)

    日本女子野球協会によると、高校以上の女子硬式チームには600人前後が所属しており、軟式を合わせた競技人口は3千人を超える。硬式の高校チームは2009年時点で6校。ほかに大学、専門学校、クラブチームも19に上る。中学の女子硬式は3チームある。日本中学校体育連盟によると、かつては軟式野球大会の出場を男子に限っていたが、1996年度から女子にも公式戦出場の門戸が開かれた。日本高校野球連盟は現在も、女子の公式戦出場を認めていない。

  • 女子野球(2014年07月16日 朝刊)

    日本高校野球連盟は大会の参加対象を男子生徒としている。全日本女子野球連盟の推計では、女子選手は現在、軟式や男子チームの選手も含めると約2万7千人。全国高校女子硬式野球連盟が毎夏、選手権大会を主催。参加は第1回(1997年)が5チーム。今夏は19チームの見通し。

  • 高校野球と留学生(2014年07月13日 朝刊)

    日本高校野球連盟の参加者資格規定には、国籍による出場制限がない。留学生の場合、その学校の卒業を前提に入学した場合は出場を認めるが、短期留学生の出場は認めていない。全国選手権で最初に外国籍の選手が登場したのは1916年の第2回大会。初優勝した慶応普通部(東京)のジョン・ダン一塁手で、米国籍だった。近年はブラジルや台湾、韓国からの留学生が目立つ。

最新ニュース

<お知らせ>高校野球と食事、その大切さを学ぶ(2017/10/17)

 高校球児の食事の重要性を考えるシンポジウムを開催します。ベストパフォーマンスを発揮するために必要な食生活を、立命館大学の海老久美子教授の講演と、元プロ野球選手などを交えたディスカッションで紹介します…[続きを読む]

日本高校野球連盟をコトバンクで調べる

写真

  • 早稲田実の清宮
  • 高校野球の甲子園大会(案)/それぞれのタイブレーク
  • ここ10大会の東北勢と成績
  • U18W杯で3位に終わり、大会を振り返って涙目の日本代表・清宮主将=カナダ・サンダーベイ
  • 1955年のハワイ遠征でレイとキスの歓迎に照れる日本高校選抜チームの選手たち
  • 閉会式後にチーム全員で記念撮影をする日本代表=カナダ・サンダーベイ
  • U18日本代表でも活躍した早稲田実の清宮(中央)と履正社の安田(右)
  • 天理戦の七回、本塁へ頭から滑り込む佐々木圭太さん。秋田が奪った2得点は、どちらも佐々木さんが記録した=2003年8月13日、阪神甲子園球場
  • 秋季道大会の組み合わせ
  • 花咲徳栄の写真に見入る来場者=さいたま市大宮区のそごう大宮店
  • 阪神淡路大震災前の旅館「若水」=1994年ごろ、ホテル若水提供
!

スクラップブックの保存可能件数が5,000件に

!

紙面イメージの「地域面」がさらに充実したものになりました

注目コンテンツ