メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月01日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

旧日本軍

関連キーワード

  • 旧日本軍の毒ガス兵器被害(2015年08月01日 夕刊)

    旧日本軍は猛毒のイペリット(マスタードガス)などの毒ガス兵器を中国に持ち込み、終戦時に地中や川に遺棄。戦後、建設工事や農作業などをしていた住民らが漏れ出した有毒物質に触れて死傷する事故が各地で起きた。

  • PCI事件(2008年07月18日 夕刊)

    東京地検特捜部が昨年10月、旧日本軍が中国に遺棄した化学兵器の処理事業費を流用したとして、PCI本社などを捜索。今年4月、特別背任容疑で元社長のA被告(72)らを逮捕した。さらに特捜部は5月、処理事業をめぐり、費用を発注元の内閣府からだまし取ったとして、前社長の多賀正義被告(62)らを詐欺容疑で逮捕。6月には、香港の関連法人を使って脱税をしていたとして、法人税法違反容疑で元社長のB被告(66)らを逮捕した。これまでに3人の社長経験者を含めPCI関係者ら9人が特捜部に逮捕されている。

  • PCI(2008年08月05日 朝刊)

    政府の途上国援助(ODA)などの海外事業に特化している建設コンサルタント大手。国内専門の「パシフィックコンサルタンツ」などと国内有数のグループを構成する。07年9月期の売上高は133億円。東京地検特捜部は昨年10月、旧日本軍が中国に遺棄した化学兵器の処理事業費を流用したとして本社などを捜索。以後、今年6月までに特別背任、詐欺、法人税法違反(脱税)の各容疑で社長経験者3人を含む関係者9人を逮捕した。これを受けてPCIは同業他社に営業譲渡し、主に本社ビル(東京都多摩市)を管理する不動産会社になるという。

最新ニュース

原告の請求棄却、朝日新聞社勝訴 慰安婦報道巡る名誉毀損訴訟 東京地裁(2017/4/28)

 朝日新聞の慰安婦報道で誤った事実が世界に広まり名誉が傷つけられ、また米グレンデール市に慰安婦像が設置されて在米日本人が市民生活上の損害を受けたなどとして、同市近郊に住む在米日本人を含む2557人が朝[続きを読む]

写真

  • 台湾の「日本語世代」の人々らでつくる「台湾歌壇」の50周年を祝う式典=23日、台北市、西本秀撮影
  • 地元の新聞も連日、皇太子さまのマレーシア訪問を報じた
  • 地元の新聞も連日、皇太子さまのマレーシア訪問を報じた
  • 三井康有さん
  • 第1回日本軍「慰安婦」博物館会議で各国・地域の元慰安婦らのメッセージを読み上げる参加者ら=1日、東京都千代田区、北野隆一撮影
  • 銃剣道とは
  • 銃剣道とは/競技説明
  • 米グレンデール市にある慰安婦を象徴する少女像
  • ドン・カールソンさんが日本から持ち帰った軍刀=大野博美さん提供
  • 不発弾が見つかったごみ置き場のある住宅街=大分市星和台1丁目
  • 参院予算委理事会が開かれていた第1理事会室を出る稲田朋美防衛相=14日午前10時42分、岩下毅撮影
  • 参院予算委理事会が開かれていた第1理事会室を出る稲田朋美防衛相=14日午前10時42分、岩下毅撮影
  • <懇談> 元留学生らと懇談を終え、文廟を出る天皇、皇后両陛下=2日、ハノイ、嶋田達也撮影
  • ベトナムへ出発する天皇、皇后両陛下=28日午前10時58分、羽田空港、長島一浩撮影
!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】カーネーションだけじゃない

    センス光る母の日ギフト〈PR〉

  • 【&TRAVEL】記念展示やグッズがいっぱい

    スヌーピー博物館1周年

  • 【&M】デロンギに隠された「伝統」

    イタリアのプロダクト考

  • 【&w】「今」を切り取り歌い続ける

    秦 基博インタビュー

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA『王家の紋章』リメイク版

    わかりやすく、印象が一新

  • 写真

    ハフポスト日本版 ビキニのセレブ100連発

    夏はもうちょっと先だけど          

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ