メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

昭和天皇

関連キーワード

  • 昭和天皇(2014年09月09日 朝刊)

    1901(明治34)年4月29日、大正天皇の長男として誕生。称号は迪宮(みちのみや)、名前は裕仁(ひろひと)。大正天皇の病気のため、21(大正10)年に摂政に。26(同15)年、大正天皇の逝去により25歳で即位した。89(昭和64)年1月7日、87歳で逝去。在位期間は62年で歴代最長。天皇として最も長命だった。香淳皇后との間に7人の子が生まれ、長男は現・天皇陛下、次男は常陸宮さま。三笠宮さまは弟。

  • 玉音放送(2008年08月16日 朝刊)

    日本放送協会(NHK)が、1945(昭和20)年8月15日正午からラジオで放送した、昭和天皇による戦争終結宣言。「玉音」は天皇の肉声を意味する。「非常の措置を以(もっ)て時局を収拾せむ」と、ポツダム宣言の受諾と終戦を伝えた。この放送で、多くの国民が日本の敗戦を知った。

  • 国営昭和記念公園(2008年10月25日 朝刊)

    昭和天皇在位50年の記念事業として、立川市と昭島市にまたがる米軍立川基地跡地につくられた。約600棟の建物を壊し、多摩ニュータウンの造成残土を運び込んだ自然環境の再生事業としても注目を浴びた。広さ約180ヘクタールのうち、約9割の約163ヘクタールが開園。災害時は11万5千人収容の広域避難場所になる。入園料は大人400円、小中学生は80円。

最新ニュース

写真・図版

(インタビュー)救済なき民間の戦災者 弁護士・瑞慶山茂さん(2018/1/19)

 沖縄で問われている戦後日本のあり方は基地問題だけではない。戦争末期、沖縄や南洋諸島などの戦闘で被害を受けた民間人が、国に謝罪と補償を求めている。23日、那覇地裁で南洋戦・フィリピン戦訴訟の判決がある…[続きを読む]

!

アプリで1日ごとの紙面データ削除が可能に

!

MYキーワードにフォルダ並び替え機能を追加しました

注目コンテンツ