メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

トピックス

最終処分場

関連キーワード

  • 高レベル放射性廃棄物の最終処分場(2009年03月15日 朝刊)

    原発の使用済み核燃料からウランなどを再処理工場で取り出すと、放射能レベルの高い廃液が出る。いわば「原発のごみ」で、これをガラス原料と一緒に固めたものが高レベル放射性廃棄物。最終処分場は地下300メートルより深い地中の岩盤に建設する。慎重な地質調査が必要なため、候補地応募から操業まで30年以上かかる。

  • 産業廃棄物管理型最終処分場エコパークかごしま(仮称)(2011年08月28日 朝刊)

    公共関与型の処分場で、屋根で覆う被覆型。容量は約84万立方メートル。埋め立て年数は約15年。総事業費は約77億7千万円で、2013年度中の稼働を目指している。

  • 遮断型構造の最終処分場(2012年09月04日 朝刊)

    栃木や宮城、千葉、茨城で建設が計画されている、1キロあたり10万ベクレルを超す汚染廃棄物も処理できるタイプの埋め立て場。県内では約4ヘクタールの敷地面積と想定されている。廃棄物を埋め立てる地下部分を二重のコンクリートで覆い、施設内外の放射線量を常時検査する。敷地内には仮設の焼却炉も設置し、指定廃棄物の搬入が終わった後は、埋め立てた場所をコンクリートや特殊な土で覆い、数十年単位の長期間の監視を続ける。廃棄物は地中に半永久的に残る。

最新ニュース

政府、一部借用を打診 具体額は示さず 中間貯蔵施設(2014/07/29)

 原発事故で出た福島県内の汚染土などを保管する中間貯蔵施設の建設受け入れを地元に求めている政府は28日、県と、建設候補地がある同県大熊町、双葉町に、建設用地の一部の借り上げなどを認める新たな提案を示し[続きを読む]

最終処分場をkotobankで調べる

PR情報

写真

  • 中間貯蔵施設の建設候補地の地図
  • 中間貯蔵施設の建設候補地
  • 指定廃棄物に関する宮城県の市町村長会議に初めて出席した石原伸晃環境相=仙台市
  • 審査書案が公表された16日午後、川内原発の正門では工事用車両が頻繁に出入りしていた(向かって左から1号機、2号機)=鹿児島県薩摩川内市、藤脇正真撮影
  • 日本原子力研究開発機構の幌延深地層研究センター。壁に描かれているのは幌延町のマスコットキャラクターでトナカイの「ホロベー」
  • 産廃最終処分場の予定地で、のぼり旗を揚げて反対運動を展開する地元住民ら=4月、飛<Asajikai sjis="騨">驒</Asajikai>市古川町数河
  • 小泉純一郎氏
  • 派閥の研修会で講演する石原伸晃環境相
!

7月30日システムメンテナンスのお知らせ

注目コンテンツ

  • ショッピング帰省土産はもう決めた?

    毎日食べても飽きない老舗の味

  • ブック・アサヒ・コム怪獣に魅せられて

    人生最大級の衝撃受けた一冊

  • 【&M】グッとくる鉄道

    消えていく踏切をしのぶ

  • 【&w】高級魚「アラ」をパスタに

    九条ネギと相性抜群

  • Astand欧州を目指すシリア難民

    トルコに集まる密航希望者たち

  • 写真

    ハフポスト日本版 日本の城ベスト20

    2年連続でトップに立ったのは、あの名城でした。

  • 就活朝日 なりたい自分へ踏み出そう!

  • 朝日転職情報