メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • F1(2008年12月06日 朝刊)

    4輪が車体から飛び出している1人乗りマシンで競う自動車レースの最高峰。Fはフォーミュラで「決まり、規定」の意。F1のエンジンは排気量2400cc、V型8気筒といったきまりがある。最高時速は300キロを超える。1レースの走行距離は約300キロ。日本を含む世界中でレースがあり(今年は18戦)、順位ポイントで年間王者を競う。

  • 蒸気機関車C62(2010年02月13日 朝刊)

    長さ約21メートル、重さ約77トンと国内最大の旅客用蒸気機関車。1948〜49年に49両製造され、特急列車を引っ張った。54年12月、東海道線の木曽川にかかる鉄橋で、狭軌鉄道の蒸気機関車として世界最高時速129キロを記録した。アニメ「銀河鉄道999」のモデルで、名古屋・東山総合公園にあった1両は今月、JR東海博物館(2011年春開館予定)に運ばれた。

  • マリンビュー(2009年02月01日 朝刊)

    97年就航。全長30メートル、幅9メートルで154トン、140人乗り。最高時速は約65キロ。オーストラリア製で約4億8千万円で購入された。当初は熊本—本渡間を約60分で結んだが、燃料高騰などで高速走行が難しくなり、現在は約75分かかる。

最新ニュース

京都)事故減願う取り組み着々 亀岡暴走事故から5年(2017/4/24)

 亀岡市で集団登校中の児童らの列に車が突っ込み、10人が死傷した事故は23日、発生から5年を迎えた。同市では現場周辺を中心に、事故を減らすための取り組みがハード・ソフト両面で続けられてきた。一部の活動[続きを読む]

写真

  • 路面に新しく書かれた「ゾーン30」の文字と標識=木津川市
  • 国内初披露されたGLMの新型EV「G4」の試作車 
  • 国内初披露されたGLMの新型EV「G4」の試作車
  • 大勢のファンに見守られながら弘前駅を出発する583系の車両=弘前駅
  • 安全装置が作動して緊急停止したナガシマスパーランドの「嵐」(3日午前、三重県桑名市、読者提供)
  • 米無人機「グレーイーグル」=米陸軍ホームページから
  • 世界選手権から帰国し、「グータッチ」で喜びを表現した押切(左)と君嶋
  • ボブスレー世界選手権の女子2人乗りで7位に入った押切(左)、君嶋組=AP
  • 試験運転中の蓄電池車=JR東日本秋田支社提供
  • 昨年のエアレースの様子。大勢の観客が見つめる中、高速プロペラ機が海上を舞った=2016年6月5日、千葉市美浜区
  • 「WALKCAR」と名づけられた「携帯できる車」に乗る佐藤国亮さん=東京都渋谷区、小玉重隆撮影
  • タルゴを連結したロシア鉄道のテスト列車=15日、ロシア西部スモレンスク、中川仁樹撮影

WEBRONZA・WEB新書の検索結果

!

MYキーワードをリニューアルしました

!

シンプルコースがドコモケータイ払いで購読できるようになりました

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】視界に浮かぶスクリーン

    新型スマートグラス

  • 【&TRAVEL】記念展示やグッズがいっぱい

    スヌーピー博物館1周年

  • 【&M】砂漠の架空都市と巨大アート

    BURNING MAN

  • 【&w】パリのカフェ猫案内

    フォトギャラリー

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA宇宙飛行士ただいま訓練中

    油井亀美也さんがリポート

  • 写真

    ハフポスト日本版 外国人が撮った江戸の人々

    西洋文化が浸透する前の姿が鮮やかに

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ