メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

関連キーワード

  • 砂川事件最高裁判決(2015年09月03日 朝刊)

    1957年7月に東京都砂川町(現立川市)の米軍基地拡張に反対した学生ら7人が基地に立ち入ったとして、刑事特別法違反の罪で起訴された。東京地裁は59年3月、米軍駐留は憲法9条違反として全員無罪とした。最高裁大法廷は59年12月、(1)憲法9条は自衛権を否定しておらず、他国に安全保障を求めることを禁じていない(2)外国の軍隊は、憲法9条2項が禁じる戦力にあたらない(3)安保条約は高度の政治性を持ち、「一見極めて明白に違憲無効」とはいえず、司法審査になじまないと判断して一審判決を破棄し、東京地裁に差し戻した。

  • 最高裁裁判官の意見(2011年06月19日 朝刊)

    裁判官同士で議論して導いた法廷としての結論は「多数意見」と呼ぶ。多数意見に賛同した裁判官がさらに説明を尽くしたいときは「補足意見」を述べられる。多数意見の結論に反対する裁判官は「反対意見」で理由を説明する。

  • 最高裁長官公邸(2012年07月18日 夕刊)

    所在地は東京都新宿区若宮町。東京、大阪の両中央郵便局などを手がけた建築家・吉田鉄郎氏(1894〜1956)が設計。富山県の資産家が建て、1947年から最高裁が公邸として使ってきた。建築の世界では「馬場氏牛込砺の名で知られ、吉田氏の著書を通じて海外にも紹介されている。

最新ニュース

最高裁判事に菅野氏 (2016/07/26)

 政府は26日の閣議で、大阪高裁長官の菅野博之氏(64)を最高裁判事に任命する人事を決めた。8月24日に定年退官する千葉勝美氏(69)の後任。9月5日付で発令の予定。 菅野氏は東北大卒で、78年に司法[続きを読む]

最高裁をコトバンクで調べる

写真

  • 植松聖容疑者が津久井署に出頭する際、乗ってきた乗用車のハンドル付近には、血痕があった=26日午前8時43分、相模原市緑区、葛谷晋吾撮影
  • 相談に訪れた市民(左)から話を聞くB型肝炎訴訟北海道弁護団の弁護士=旭川市
  • 運転している家族に認知症が疑われる場合
  • 運転している家族に認知症が疑われる場合
  • 女性は、母親の写真や自身の連絡先などを持ってスーパーなどに説明に回ったという
  • 脇雅史氏=恵原弘太郎撮影
  • 女性は、母親の写真や自身の連絡先などを持って地域のスーパーなどに説明に回ったという=東京都内

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】ポップな手染め麻の絵ふきん

    「日本代表」いい仕事品

  • 【&TRAVEL】食&スパで極楽プーケット旅

    「世界美食紀行」タイ編

  • 【&M】京都・ぎをん「浜作」の逸品

    ご飯が進む「ちりめん山椒」

  • 【&w】夏の原風景、『金魚ノ歌』

    ほんやのほん

  • ブック・アサヒ・コム川上弘美の小さな世界

    掌編集「このあたりの人たち」

  • WEBRONZAヘリマネは現代の「徳政令」

    政府が自らの債務棒引き→救済

  • 写真

    ハフポスト日本版 幕末明治の美女30選

    その輝きは150年後も変わらない

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ